【教室受講】菊理姫と国常立大神 100分で知る
  • 教室・オンライン同時開催

  • 遠藤 裕行(日本大開運協会会長)
講師詳細

 ◎こちらは教室受講お申し込みページです◎
 ~神仕組を担う女神と男神について~
 約30万年前、地球の主宰神として聖地エルサレムにて神政を行っていた、国常立大神(クニトコダチノオオカミ)。善の神・国常立大神は善一筋のあまり、他の神々に嫌われ追放されてしまいました。今となっては謎の神、埋没神となってしまった国常立大神。その国常立大神の真相に迫ります。
そして、国常立大神の上役として辣腕を振るっていた菊理姫(ククリヒメ)。
菊理姫の真相にも迫ります。衝撃の神様のお話となります。(講師・記)

<講座の流れ>
【国常立大神隠退】 かつての地球の主宰神・国常立大神の追放劇。
【国常立大神の悲劇】日本の神事、仏事の真相。
【日本の国体の真実】日本の国は国常立大神の身体。
【菊理姫の真相】 謎多き女神・菊理姫の正体とは。
【菊理姫の時代到来】白山の時代、女性の時代、宇宙の時代。
【菊理姫と国常立大神】神仕組を担う菊理姫と国常立大神が描く地球の未来。


この講座は終了しました

注意事項

本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。

日程
2022/10/22
曜日・時間
土曜 13:00~14:40
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
筆記用具

講師詳細

遠藤 裕行(エンドウ ヒロユキ)
大学卒業後、運命学に強く関心を抱き、気学、姓名判断を学び始める。研鑽を積み、占い店の専属占い師としてデビュー。さらにタロットの専門家、手相専門家にそれぞれ師事し、占術の幅を広げる。その後、有名店を歴任し、10年間の鑑定師活動で5000人以上を鑑定。鑑定客のニーズに応じた、それぞれの占術の強みを活かした総合鑑定は多くの人々に支持されることになる。特に会社経営者、芸術家、芸能人、漫画家等、会社組織に属さない自分の運勢で人生を賭けている人達に絶大な人気を誇る。姓名判断講座、気学講座 タロット講座等、占い講座も多数持ち多くの受講生の方から、わかりやすくて面白い、人生観が変わるほどの衝撃を受けた等、感謝の声が日々届けられる。カルチャーセンター占い講師としても活躍。