【教室受講】指揮者が語るアメリカ音楽の魅力
  • 教室開催

  • @Shin Yamagishi
  • 原田 慶太楼(指揮者)
講師詳細

多様性とエンターテインメント性にあふれるアメリカ音楽。
アメリカに音楽的ルーツを持ち、国内外で活躍する注目の若手指揮者・原田慶太楼さんが、アメリカ独自の音楽様式と発展の系譜、ヨーロッパの音楽とのサウンドの違いについて語ります。
原田さんが指揮するNHK交響楽団・オールアメリカンプログラムの聴きどころも。
指揮者の目線から、音楽の魅力に迫ります。

※こちらは教室受講用の受付となります。オンライン受講のお申込みはこちら→https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/e44ba4f0-8897-8cfa-9a20-618b667aee2e

♪NHK交響楽団演奏会情報♪
オーチャード定期 第118回【アメリカ!】
公演日時 2022年3月12日(土) 15:30開演
公演場所 Bunkamuraオーチャードホール
指揮者 原田慶太楼
共演者 小曽根真(ピアノ)
https://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/nkyo/21_22/118.html

お申し込み

注意事項

・本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。こちらは教室受講用の受付になります。オンライン受講はこちらからお申込みください→https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/e44ba4f0-8897-8cfa-9a20-618b667aee2e
・メールアドレスの登録がある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/2/25
曜日・時間
金曜 19:00~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,333円 一般 4,433円
設備費(税込)
165円
その他
・この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

原田 慶太楼(ハラダ ケイタロウ)
現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジアを中心に目覚しい活躍を続けている期待の俊英。
シンシナティ交響楽団およびシンシナティ・ポップス・オーケストラ、アリゾナ・オペラ、リッチモンド交響楽団のアソシエイト・コンダクターを経て、2020年シーズンから、アメリカジョージア州サヴァンナ・フィルハーモニックの音楽&芸術監督に就任。
オペラ指揮者としても実績が多く、アリゾナ・オペラやノースカロライナ・オペラに定期的に出演、シンシナティ・オペラ、ブルガリア国立歌劇場でも活躍。
10年タングルウッド音楽祭で小澤征爾フェロー賞、13年ブルーノ・ワルター指揮者プレビュー賞、14・15・16・20・21年米国ショルティ財団キャリア支援賞受賞。09年ロリン・マゼール主催の音楽祭「キャッソルトン・フェスティバル」にマゼール本人の招待を受けて参加。11年には芸術監督ファビオ・ルイジの招聘によりPMFにも参加。
85年東京生まれ。インターロッケン芸術高校音楽科において、指揮をF.フェネルに師事。
オーケストラやオペラのほか、室内楽、バレエ、ポップスやジャズ、そして教育的プログラムにも積極的に携わっている。
2021年4月東京交響楽団正指揮者に就任。
オフィシャル・ホームページ: kharada.com/ @KHconductor