2020年下半期を西洋占星術で読み解く

  • SUGAR (占星術研究家)
講師詳細

占星術の本質は徹頭徹尾サイクル論にあり、個人や時代の節目において結ばれるサイクルの帰結と新たな兆候を見出していく中で真価を発揮していきます。
本講座では、改めて大きな節目の年である2020年の星周りのテーマや前後数年の流れの中での重要性を再確認した上で、2020年上半期の主要な出来事や過去の事例を整理しつつ、2020年後半の展望や課題を詳細に取り上げていきます。
世の中の動きを日常とは別の視点や枠組みで捉えなおしたい方、自分がおかれている現状について理解を深めたいという方、占星術の基礎知識はあるけれどいまいちピンと来ないという方などにおすすめです。(講師・記)

お申し込み
日程
2020/6/19
曜日・時間
第3週 金曜 19:00~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
持ち物など
<各自ご用意>筆記用具

講師詳細

SUGAR (シュガー )
占星術研究家。10代半ばより占星術を独学、ITベンチャー業界を経て、2009年頃から本格的に占星術家として活動を開始。人間の本質としての魂と実生活を結ぶための“つながり作り”として占星術を位置づけ、「心理占星術」「身体知とコスモロジー」「日本人と星占い」をテーマに、対面鑑定や講師、執筆を行っている。公式サイト http://astro-ragus.com