文章1日講座-書き出し・結末・構成のコツ オンライン講座

  • 貴志 友彦(元朝日新聞編集者)
講師詳細

 最初の1行で読者を引きつけ、最後の1行で忘れがたい余韻を残す。書き出しと結末のコツを身につければ、書くことはぐっと楽しくなります。
 また、せっかく上手に書き出したのに、途中で息切れしてしまうのは、「全体構成」を考えず、行き当たりばったりに書いているからです。序破急、起承転結など伝統的な「型」に加えて、幾つかの便利な構成パターンを自分のものにしておきましょう。
 本講座では、この「書き出し・結末・構成」の三要素について、様々な実作例を紹介しつつ、皆さんの「引き出し」を増やすお手伝いをしたいと思います。どうぞ、気軽にご参加ください。
(講師記)

(ご案内事項)
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・開講日の1週間前(1/17)にオンライン接続テストの時間を設ける予定です。テストの前々日までに、メールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。
・弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みは原則としてWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。Web決済ができない方はお問い合わせください。
・キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はtsushin@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は、初回からの受講料を全額いただきます。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。メールアドレスの登録がある方には全員Zoom招待状をお送りしますので、ご都合の良い方法でご参加ください。
・開講日の1週間前(1/17)にオンライン接続テストを予定しています。講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内はテスト前々日までにメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 tsushin@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/1/24
曜日・時間
日曜 13:30~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,560円 一般 3,560円
その他
●当日は新宿住友ビル10階の教室に直接お越しください。(教室前で出欠をとらせていただきます。)
●教室が変更になる場合があります。当日の案内表示をご確認ください。
●休憩時間を含みます。授業時間は多少延長する場合があります。
●筆記用具をご持参ください。
●授業は講義のみとなります。

講師詳細

貴志 友彦(キシ トモヒコ)
1958 年生まれ。早稲田大学卒業。朝日新聞東京・大阪・西部本社整理部で、編集者、デスクを務める。西部本社編集センター長補佐、東京本社特集版編集長などを歴任。