荒木町「の弥七」和風味煌めく新中国料理

  • 山本 眞也(店主)
講師詳細

「日本人による日本人のための中国料理」をコンセプトに、ひと皿ごとにまるで懐石料理の風情で供される味わいは、日本食の基本「出汁」香る繊細さと中国料理の深みが見事に融合した唯一無二の美味揃いです。料理のベースで使用する清湯スープに昆布を使用するなど、素材の旨味のみを引き出す和食の調理技術を取り入れ、中華料理を食べたという満足感がありながらも、軽い食後感を与える料理を実現。独自の感性で懐石構成に仕立てられたひと皿を味わうごとに驚きと喜びが訪れ、次の逸品への期待に心が奪われます。また、中華料理に欠かせない「香り、色、味」の3つの要素のバランスにも考慮し、特に香りの部分では素材の香りを引き出すことを意識し、美味しさを嗅覚からも味わえる料理を生み出しています。木々のあたたかみを感じるカウンター席は、板場と客席との間にゆとりを持たせ、ゆったりと寛げる設えに。山本氏が鍋を振るライブ感を楽しもながら、中華料理と和食双方の長所を引き出した「の弥七流」中華料理を、店主収集のこだわりの器とともに、ぜひご堪能ください。(企画協力/フードコミュニケーションプランナー佐野弥生子)

◆詳細は、<ご案内>を必ず、ご覧下さい。

【*ホームページで満員表示の場合でも、 残席がある場合もございますので、恐れ入りますがどうぞお電話でお問い合わせ下さい。】

◆カウンター貸切 8名様限定。

◎食事付講座の取消について
【 3/13まで¥550】、【 3/14から全額】の取消手数料が発生します。

◆必ず、欠席、遅刻連絡は(平日・土曜日9:30~17:30)プロジェクト事業本部<℡03-3344-2041>。

・食材によってアレルギーのある方は、必ず事前に(ご予約・お申込の際)にお申し出ください。
・増設講座の為、1月期カラーパンフレットに記載は、ございません。








申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

満席になりました
日程
2020/3/25
曜日・時間
水曜 12:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 20,630円 一般 21,290円
持ち物など
◆会場:荒木町「の弥七」 新宿区荒木町2-9 MIT四谷三丁目ビル1階 TEL.03-3226-7055※11:50受付開始 ※ 東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」4番出口 徒歩3分◆【 3/13まで¥550】、【 3/14から受講全額】の取消手数料が発生します。◆開始時間に遅れた場合は、全てのお料理をご提供できない場合がございます。(*ご連絡なく30分以上遅れた場合は、食事のご提供を致しかねます。)◆満員でない場合は、貸し切りでない場合もございます。◆欠席、遅刻連絡は(平日・土曜日9:30~17:30)プロジェクト事業本部〈℡03-3344-2041〉まで。※食事代、サービス料を含む。お飲み物代別。◎食材によってアレルギーのある方は、必ず事前に(ご予約・お申込の際)にお申し出ください。◆お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承り、コンビニ振込の場合は振込用紙がご到後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。ご入金と同時に受付が完了となります。・筆記用具、料理の撮影(デジタルカメラ可)。

講師詳細

山本 眞也(ヤマモト シンヤ)
2014年のオープン以来、オリジナリティに満ちた中華料理で人気を博している。二つ星の「御田町 桃の木」で腕を磨き独立した後、2017年、「料理一つ一つの質を上げ、お客様の満足度を高めたい」という想いから、旧店舗と同じ荒木町内で移転リニューアルオープン。理想とする独自の料理を日々生み出している。