「高柿の鮨」古民家に薫る正統と独創の江戸前握り 12:00~…

  • 高柿 伸英(店主)
講師詳細

水天宮前の細い裏地、大正時代の古民家を改装した軒下にひっそりと揺れる暖簾。銀座の幻の名店や本格江戸前鮨の代表的名店「新ばししみず」で修業した江戸前の極意と、まだ30歳という若き店主の独自の工夫とが相乗しきらりと光る小粋な握りに舌鼓を打ちましょう。2018年9月に開業。簡素で懐古的な趣もある店内は小体ながら清々しく、凛とした職人風情や丁寧なもてなしにも期待が高まります。江戸前らしく、羽釜で炊いたしゃりはつや姫に少し強めの赤酢2種と赤梅酢をきかせ、合わせてやや厚めにほどこしたネタが口中でほどよく美味を奏でる。眼鏡に叶った卵が仕入れられた時にのみ供される、古式原糖と山芋で仕上げた〆の玉子焼きは、珍しい和菓子の味わいです。鮨の名店ひしめく界隈にあり、早くもすし通達に注目される鮨店で、いちはやく話題に昇る握りに魅了されるひとときをご堪能下さい。(企画協力/フードコミュニケーションプランナー佐野弥生子)

【*ホームページで満員表示の場合でも、 残席がある場合もございますので、恐れ入りますがどうぞお電話でお問い合わせ下さい。】

◇会場:「高柿の鮨」  ※11:50受付開始  中央区日本橋蠣殻町1-30-2   ℡.03-6231-0923
※11:50受付開始 ※東京メトロ 半蔵門線「水天宮前駅」出口6 徒歩4分 
 
◎食事付講座の取消について
【10/18まで当社規定】、【10/19から全額】から全額の取消手数料が発生します.

◆カウンター貸し切り6名限定。・満員でない場合は、貸し切りでない場合もございます。 
※食事代、サービス料を含む。お飲み物代別。
◆開始時間に遅れた場合は、全てのお料理をご提供できない場合がございます。
(*ご連絡なく30分以上遅れた場合は、食事のご提供を致しかねます)

◆必ず、欠席、遅刻連絡は(平日・土曜日9:30~17:30)プロジェクト事業本部<℡03-3344-2041>。

・筆記用具 料理の撮影もできます。ご希望の方はデジタルカメラをお持ちください。
・食材によってアレルギーのある方は、必ず事前に(ご予約・お申込の際)にお申し出ください。

お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承ります。コンビニ振込の場合は振込用紙がご到後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。ご入金と同時にお申し込み受付が完了となります。




申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

満席になりました
日程
2019/10/29
曜日・時間
火曜 12:00~14:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 26,110円 一般 26,770円
持ち物など
◆会場:「高柿の鮨」 ※11:50受付開始 中央区日本橋蠣殻町1-30-2 ℡.03-6231-0923・東京メトロ 半蔵門線「水天宮前駅」出口6 徒歩4分 ◎食事付講座の取消について【10/18まで当社規定】、【10/19から全額】の取消手数料が発生します。◆開始時間に遅れた場合は、全てのお料理をご提供できない場合がございます。(*ご連絡なく30分以上遅れた場合は、食事のご提供を致しかねます。)◆満員でない場合は、貸し切りでない場合もございます。◆欠席、遅刻連絡は(平日・土曜日9:30~17:30)プロジェクト事業本部〈℡03-3344-2041〉まで。※食事代、サービス料を含む。お飲み物代別。◎食材によってアレルギーのある方は、必ず事前に(ご予約・お申込の際)にお申し出ください。◆お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承り、コンビニ振込の場合は振込用紙がご到後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。ご入金と同時に受付が完了となります。・筆記用具 料理の撮影(デジタルカメラ可)もできます

講師詳細

高柿 伸英(タカガキ ノブヒデ)
修業先は、鮨業界で多くの職人達が店主を敬愛する事でも有名な江戸前鮨の老舗「新ばししみづ」。強い酢飯としっかりと仕事をしたネタをぶつけ、巨大な隕石同士がぶつかり合い地球が誕生するようより大きいものを完成させ、そしてバランスを取りに行くのではなく、奇跡的にバランスが取れたこれが江戸の鮨!と言える鮨を握る鮨職人を目指しながら日本の鮨業界を牽引していく事を志として、日々研鑽を続けている。