感覚とからだ 支えの関係性

  • 左:楠美奈生さん/右:椎名亜希子さん
  • 椎名 亜希子(認定ロルファー™)
  • 楠美 奈生(認定ロルファー™)
講師詳細

感じる力でからだは変わる。ロルフィング®の身体観をヒントに、からだの内側、外側、さまざまな感覚を使って動きを探求する講座です。

今回は、からだと心が自由で心地よく存在するのに不可欠な要素、「支え」がテーマです。
重力下では、私たちは常にからだを「支える」必要がありますが、これを自分ひとりの力でやろうとするのは大変なこと。自分を「支えてくれる」要素に気づき、支えを「受け取る」感覚に気がつくと、ひとりで頑張っていた力みは自然と抜けていきます。
支えているのか、支えられているのか、認識が変わることでからだにはどんな反応が起きるでしょうか。自分と環境、他者との間に生まれる「支える」「支えられる」の関係性を体験してみましょう。(講師・記)

参考書籍:『感じる力でからだが変わる・新しい姿勢のルール(春秋社)』(メアリー・ボンド・著、椎名 亜希子・翻訳)

お申し込み
日程
2019/5/25
曜日・時間
土曜 12:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 5,292円 一般 5,940円
持ち物など
筆記用具、上履きは不要、素足か靴下。動きやすい服装でご参加下さい。(スカート不可)ベルトが必要な服はお勧めしません。
その他
健康教室前の更衣室をご利用いただき、靴は各ロッカーにお入れください。ロッカーは施錠できます、鍵の紛失にご注意ください。女性用更衣室は百円玉が必要な場合もありますので、ご用意ください。

講師詳細

椎名 亜希子(シイナ アキコ)
米国Rolf Institute 公認ロルファー。IT業界で翻訳やマーケティングに携わっていた会社員時代、趣味のクラシックバレエを通じてボ ディーワークに出会う。さまざまな体の悩みに希望を与えてくれたロルフィングに可能性を感じロルファーに転身。現在Rolfing spiroとしてロルフィングの個人セッションを提供するほか、身体感覚を養うワークショップを開催。http://rolfing-spiro.com
楠美 奈生(クスミ ナオ)
ダンサー/米国Rolf institute認定ロルファー™。ダンサーとして木佐貫邦子、近藤良平、上村なおか、福留麻里の作品に参加。2007年に渡米。The Rolf Instituteでのトレーニングを経て 認定ロルファー™になる。現在高田馬場でのロルフィング個人セッションの他、桜美林大学 芸術文化学群、日本大学 芸術学部で、講師を務める。演劇カンパニーチェルフィッチュへの長期ワークショップなど、身体にアプローチするワークショップを行う。http://naokusumi.com/