• 見学可

夜の茶道部 閑坐聴松風

  • 教室風景
  • 教室風景
  • 真壁 俊子(表千家教授)
講師詳細

 もてなしの心を知れば、その作法が理にかなったものとわかることでしょう。
 かつて男の社交だった茶の湯。静かな茶室で、お茶の頂き方、簡単な抹茶の点て方を体験します。この講座は、スタートは男性を対象にしていました。その後、女性にも開放しましたが、男性の方も多く参加されています。
 ご不安な方は、まずご見学からどうぞ。茶道未経験者大歓迎です。

※お菓子のご用意がございますので、お早めにお申込ください。直前のお申込の場合、お菓子のご用意が出来ないことがございます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は新規の方の定員が満席です。前期からひき続き受講されている方のみお申し込みできます。

お申し込み

注意事項

※3/17の補講は7/7に行います。補講欠席の場合は、該当の受講料をご返金いたします。講座前日までにご連絡ください(TEL:03-3344-1946)。

【水屋料改定のお知らせ】菓子代等の高騰のため、2020年4月から水屋料を改定させていただくことになりました。何卒事情をお汲み取りの上、ご理解・ご協力いただきますことをお願い申し上げます。

日程
2020/7/21, 8/4, 8/18, 9/1, 9/15
曜日・時間
第1・3・5 火曜 19:00~21:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 14,300円 
教材費(税込)
水屋料 4,400円
持ち物など
<各自ご用意ください>懐紙、扇子、白い靴下(足袋にかわるものとして)
※ご継続の方は、袱紗をお持ちください。
※楊枝はなくても大丈夫です。
※道具は、新宿駅西口ハルクの「青松園」という茶道具店で揃います。初回に揃わない場合は、貸し出し用をご利用ください(事前にご連絡ください:03-3344-1946)。
その他
※お菓子のご用意がございますので、お早めにお申込ください。直前のお申込の場合、お菓子のご用意が出来ないことがございます。
※消毒液の設置、教室や備品の消毒、換気に努めてまいります。ご受講の際には、手洗い、マスクの着用、間隔を取っての受講にご協力ください。
※水屋では、お菓子の個別包装、消毒用にお湯ポット、ハンドソープ、ペーパータオルをご用意します。

講師詳細

真壁 俊子(マカベ トシコ)
1944年生まれ。幼い頃より母から茶道を学ぶ。1972年松孤会菅田建三宗匠に師事。↓↓1973年表千家講師資格取得。1993年表千家教授資格取得。2001年より表千家出張所に師事。↓↓