スウェーデンの児童文学を読む

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 山崎 陽子(元東海大学講師)
講師詳細

 北欧は優れた児童文学作家を輩出してきました。特にセルマー・ラーゲルレーヴ、アストリッド・リンドグレーン、トーヴェ・ヤンソンは大きな存在といえるでしょう。ラーゲルレーヴとリンドグレーンはスウェーデン生まれ、トーヴェ・ヤンソンはフィンランド生まれですが、スウェーデン語で作品を執筆しています。スウェーデン語を通して豊かな児童文学の世界を逍遥してみませんか。本講座では引き続きリンドグレーンの『はるかな国の兄弟』を読み進めます。必要に応じて文法、歴史的背景などの解説をいたします。スウェーデン語初級文法の知識をお持ちの方、児童文学に興味をお持ちの方の参加をお待ちしております。(講師・記)

【掲載画像】
画像1:リンドグレーンの生まれ故郷にあるテーマパーク「アストリド・リンドグレーンの世界」にあるピッピの家のミニュチュア
画像2:ストックホルム遠景
画像3:ウップサラ大聖堂
ストックホルムの北約70キロに位置するスウェーデンの宗教の中心地


◆◆◆お申し込みは開講日1週間前まで◆◆◆
それ以降は電話にてお問い合わせ下さい。
電話:03-3344-1948

(スウェーデン語)

お申し込み
日程
2020/2/8, 2/29, 5/9, 5/30
曜日・時間
土曜 13:30~15:00
回数
4回
受講料(税込)
会員 14,960円 一般 17,600円
持ち物など
テキストはプリントを教室で随時配布します。
コピー代を実費でお支払いいただくことがあります。(※恐れ入りますが、現金払いのみで承ります)
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

山崎 陽子(ヤマザキ ヨウコ)
中央大学大学院博士課程修了。北欧文学・ドイツ文学専攻。スウェーデンのストックホルム大学に留学。共著に『世界各国史-北欧』(山川出版社)、『北欧学のすすめ』(東海大学出版会)、翻訳に『ニルスの旅』(プレスポート・北欧文学通信社)、『め牛のママ・ムー』(福音館書店)、共訳に『世界の太陽と月と星の民話』(三弥井書店)など。