気軽に親しめるオペラ・いま改めて知る「オペラの基本」
  • 教室開催

  • 岸 純信(オペラ研究家)
講師詳細

「オペラは時代を映す、音の鏡」
講師が、NHK-FMの人気番組『オペラ・ファンタスティカ』に出演する際に、冒頭で必ず述べるキャッチフレーズです。舞台芸術でもっとも規模が大きなオペラは、時代の空気に左右されつつ、たくさんの名作を生み出してきました。また、一国を独立させたオペラがあり、国庫を空っぽにさせた作曲家も居るなど、オペラが社会に影響を及ぼす例も非常に多いのです。このシリーズでは、そのような「オペラの持つ力」を、幅広い世代の皆様に改めて知って頂くべく、「オペラの基本事項」を、映像や音源で分かりやすくご紹介してゆきます。
 
第22回 華麗なるオペラの歌声 その1      
第23回 壮麗なるオペラの演出 その1     
第24回 オペラのジャンル分けの理由 その1 



この講座は終了しました
日程
2022/4/14, 5/12, 6/9
曜日・時間
第2週 木曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,999円 一般 13,299円
設備費(税込)
495円
その他
・この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

岸 純信(キシ スミノブ)
オペラ研究家。『音楽の友』『レコード芸術』『ぶらあぼ』『音楽現代』『モーストリー・クラシック』や公演プログラムに寄稿。CD&DVD解説多数。NHK『らららクラシック』『オペラ・ファンタスティカ』にもたびたび出演。著書『オペラは手ごわい』(春秋社)、『簡略オペラ史』(八千代出版)、『オペラのひみつ』(メイツユニバーサルコンテンツ)、翻訳書『マリア・カラスという生きかた』(音楽之友社)。大阪大学非常勤講師(オペラ史)。新国立劇場オペラ専門委員。静岡国際オペラコンクール企画運営委員。