日本国憲法を読み解く

  • 石川 健治(東京大学教授)
講師詳細

 憲法の解釈や改正に関するさまざまな動きが報道される今、日本国憲法をもう一度きちんと読んでみませんか。ニュースにも触れながら資料を丁寧に追い、憲法のより深い理解をめざします。

・憲法を順番に読むのではなく、憲法学の歴史や様々な法律、哲学の解釈をまじえて根本から日本国憲法の理解をめざすクラスです。初めてのご受講も歓迎いたしますが、高度な内容にも触れながら丁寧に解説します。

この講座は終了しました
日程
2019/7/20, 8/3, 9/21
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,720円 一般 11,664円
持ち物など
・前期からの受講生の方は、日本国憲法・大日本帝国憲法・自民党改正草案の配布資料を毎回ご持参ください(新規受講生の皆様には初回に教室でお渡しいたします。途中受講の方は、カウンターでお渡しいたしますのでお立ち寄りください。)
その他
・開講時間の遅れや延長がございます。予めご了承ください。
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

石川 健治(イシカワ ケンジ)
1962年生まれ。1985年東京大学法学部卒業、東京大学法学部助手。1988年東京都立大学法学部助教授。1998年東京都立大学法学部教授。2003年東京大学法学部教授。「立憲デモクラシーの会」呼びかけ人の一人。2014年末に編著『学問/政治/憲法-連環と緊張』(岩波書店)を公刊した。