声に出して読む英語絵本 朝カルオンライン

  • 大島 英美(リードアラウド研究会主宰)
講師詳細

 英語の絵本をリードアラウド(read aloud)しましょう!
リードアラウドは、聞き手に場面を彷彿とさせる豊かな表現で読む、英語を母語としない聞き手を意識した英語絵本の読み方です。本講座では、大人も子どもも繰り返し読んでも飽きない英語絵本の秀作を教材に、姿勢、呼吸、発声の基本からプロも学ぶ声の要素まで、実際に声をしっかり出して演習していきます。表現が深まるとともに英語が観念から身体的になって、英語のコミュニケーション力アップにも繋がるでしょう。英語絵本の読み聞かせを考えている方にも。
 今期は「The Little Mouse, the Red Ripe Strawberry, and the Big Hungry Bear」と「The Foot Book」を取り上げます。

「The Little Mouse, the Red Ripe Strawberry, and the Big Hungry Bear」
ネズミが大きなイチゴが熟したので摘んで食べようとしていると、語り手が「おなかをへらした大きなクマが、イチゴを欲しがって来るだろう」と警告する。ネズミは、クマが奪いに来るかと不安になり、イチゴを巣に持ち帰って隠そうとするが……。 会話体の本文を、臨場感もって読みます。
「The Foot Book」
足が左右に動いていく。朝も夜も、濡れても乾いても、低いところでも高いところでも、前足も後足も、どんな色でも、足は動いていく。君は、これまでにどのくらいたくさんの足を見たかな? 韻を踏んだリズミカルな文で、Dr. スースシリーズの代表的な一冊。軽やかに、ユーモラスに、少し長めの文を朗読する。
(講師・記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

教室開催の予定でしたが、Google Meetを使用したオンライン講座として開講いたします(1/9)

日程
2021/1/28, 2/4, 2/18, 2/25, 3/4, 3/11
曜日・時間
木曜 11:45~13:15
回数
6回
受講料(税込)
会員 22,440円 
持ち物など
<テキスト>

カルチャーセンター10階教材カウンターにて予約販売。
*お持ちの方はご持参頂いても結構ですが、英国版と米国版、また発行年の違いなどで異なる場合があります。為替レートにより価格が変動することがあります。ご不明でしたらお問合せください。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。


講師詳細

大島 英美(オオシマ エミ)
UCLA卒、東京農工大学大学院修士課程終了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に、「声に出して読む英語絵本—初めてのリードアラウド」(中央公論新社刊)。翻訳書『おじいさんの旅』(ほるぷ出版)、『ダルシマーを弾く少年』(ポプラ社)、『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川)での授業、書店などのイベント出演や指導員向けワークショップを主宰。http://readaloud.jp(リードアラウド研究会)。