【オンライン受講】マヤ暦で読み解く2022年の運勢と時の動き
  • 教室・オンライン同時開催

  • 弓玉 (古代マヤ暦占術研究家)
講師詳細

「年」の中央に着座したイヤーベアラーである「風」は、2021年、人類に希望と救済への可能性の扉を開いてくれています。 しかしながら、ワクチンや予防薬、治療薬が功を奏してコロナ感染者数は減少してきたものの、心にのこる不安感や社会、システムへの不信感、恐怖心などは、すぐに忘れられうるものではありません。
2022年、イヤーベアラーは西の代表「シカ」に交代いたします。どのような一年になるのか、そして20あるデイサインは、どんな運気の流れや時の荷をもってやってくるのか、などマヤカレンダーやマヤ神話から象徴されるものを読み解きながら、年運や時のナーカル運勢を解説していきます。
古代マヤ周期暦的な流れでの大きな転換点は、2025年から2026年にかけてで、さらに大きな変化が生じるのは2032年です。それが何を意味するのか、どんな影響が生じるものなのか、などについても少し解説いたします。

参考資料は、当日配布いたします。
(講師・記)


〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline001@asahiculture.comまでお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします

日程
2021/12/12
曜日・時間
日曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

弓玉 (ミロク )
神秘体験ののち古代マヤの世界観に衝撃をうけ、海外の文献や古写本をもとに古代マヤ暦体系占術、神話学、心理学や象徴哲学体系を独学にて研究。古代マヤ暦・曼荼羅生命樹理論を確立。大手電話占い会社や占い館にて7千人以上を鑑定。メディアコンテンツ開発監修協力多数。雑誌占い記事、日経ウーマンオンラインコラム連載執筆等を手掛ける。芸能人、事業経営者、作家やデザイナーなど、各界からの人気が高く、信頼も篤い。
公式HP: https://www.tane1q.com/wordpress