「資本論」から読み解くポスト資本主義
  • 教室・オンライン同時開催

  • 的場 昭弘(神奈川大学教授)
講師詳細

 2019年から世界に猛威をふるったコロナは、資本主義社会がつくりだした地球環境の脅威を人々の脳裏に焼き付けました。人類を崩壊させるのが、パンデミックか、宇宙からの侵略者か、火山による気候変動か、また隕石の落下か、まったくわかりませんが、資本主義社会による地球に対する過度なストレスが、人類滅亡のきっかけになる可能性が多いにあるのかもしれません。そんなことで人類は滅びたくないとすれば、そろそろ新しい経済システムを考えねばなりません。
 そこで、『資本論』を読み解きながら、これからの経済の在り方を考えていきたいというのが、本講座の趣旨です。まず今回の三回は、今起こっている問題について考えていきます。(講師記)

1.日米欧vsBRICS 帝国主義戦争?
2.オリガーキー化する世界 セレブ資本主義?
3.貧富の格差の増大の原因 新たな階級闘争?


〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使った、オンラインでも教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。(教室では配布します)
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクのの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/7/18, 8/8, 9/19
曜日・時間
月曜 19:00~20:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 13,200円

講師詳細

的場 昭弘(マトバ アキヒロ)
1952年宮崎市生まれ。慶應義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了、経済学博士。現在、神奈川大学経済学部教授。著作に『ネオ共産主義論』『マルクスだったらこう考える』(ともに光文社新書)、『マルクスを再読する』(五月書房)、『未完のマルクス』(平凡社)『超訳「資本論」』全3巻(祥伝新書)『新訳「共産党宣言」』(作品社)『一週間de資本論』(NHK出版)『国家の危機』(共著、ベストセラーズ)など著訳書多数。