あたらしい音楽への招待 ヤマカズ・トークセッション

  • ©Marco Borggreve
  • 大島 ミチル(作曲家)
  • 山田 和樹(指揮者)
講師詳細

 初演や再演に意欲的に取り組む指揮者・山田和樹さん。この秋、日本フィルハーモニー交響楽団の新シーズン開幕で、作曲家・大島ミチルさんの新作を初演します。大島さんは映画やアニメ音楽のスペシャリストとして世界的に有名ですが、今回はドラマに付随しないオーケストラ音楽としての委嘱作品です。どのような音楽が生まれるのか、期待がふくらみます。
 ストーリーのある音楽とそうではない音楽の違いや、あたらしい音楽が生まれるまでのエピソード、聴きどころなどを、作曲家と指揮者ならではの視点で語り合います。

※本講座はインターネットでの生中継も予定しております。予めご了承ください。
※オトクな9月6日演奏会S席チケット付(演奏会当日夕刻ゲネプロ見学あり)のお申込みはこちらから⇒ https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/68bda614-386b-bab5-17b9-5d09f6f7de69
チケット付講座の申し込み後のキャンセル、変更はお受けできません。席はお選びいただけませんが、S席4~7列になります。チケットは講座当日インフォメーションカウンターにてお渡しいたします。チケット付で講座をご受講いただいた方、すでにチケットをお持ちで講座をご受講いただいた方は9月6日サントリーホールでのゲネプロを見学できます(夕刻に40~60分程度を予定)。詳細は講座当日にご案内いたします。

<演奏会情報>
日本フィルハーモニー交響楽団 第713回東京定期演奏会<秋季>
指揮:山田和樹[正指揮者] ヴァイオリン:田野倉雅秋[日本フィル・コンサートマスター]
  サン=サーンス:歌劇《サムソンとデリラ》より「バッカナール」
  間宮芳生:ヴァイオリン協奏曲(日本フィル・シリーズ第2作)
  大島ミチル:新作(日本フィル・シリーズ第42作)
  ルーセル:バレエ音楽《バッカスとアリアーヌ》第1・第2組曲

日時:2019年9月6日 (金) 19時、9月7日 (土) 14時
会場:サントリーホール
https://www.japanphil.or.jp/concert/23652
日本フィル・サービスセンター (チケットお申込み)
TEL:03-5378-5911(平日10:00-17:00)

この講座は終了しました
日程
2019/9/2
曜日・時間
月曜 19:00~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,672円 一般 4,320円
その他
・本講座はインターネットでの中継を予定しております(日本フィル・テレビマンユニオン提携)。予めご了承ください。

講師詳細

大島 ミチル(オオシマ ミチル)
国立音楽大学作曲科卒業。在学中から作、編曲家としての活動を始め、映画音楽、CM、ドラマ、アニメなど様々な分野で活躍している。在学中に交響曲「御誦」を発表し、第52回、第67回毎日映画コンクール音楽賞受賞、 第21回、第24回、第26回、第27回、第29回、第30回、第38回日本アカデミー優秀音楽賞、第31回最優秀音楽賞、他にも2006年アニメーション・オブ・ザ・イヤー音楽賞受賞、ジャクソンホール映画祭(アメリカ)ベスト映画作曲賞受賞。ヒラリー・ハーンの委嘱作品「メモリーズ」の入ったCD「27アンコールピース」は2016年グラミー賞を受賞。また吉永小百合さんの原爆詩の朗読の音楽も担当。映画「失楽園」「明日の記憶」「北の零年」「眉山」「ゴジラ対モスラ対メカゴジラ」「海難1890」、他、多数。また、テレビ番組音楽としてNHK朝の連続テレビ小説「あすか」、大河ドラマ「天地人」、「ショムニ」「ごくせん」アニメ「鋼の錬金術師」他、多数。
山田 和樹(ヤマダ カズキ)
東京藝術大学指揮科で小林研一郎・松尾葉子の両氏に師事。第51回ブザンソン国際指揮者コンクール(2009年)で優勝後、ただちにモントルー=ヴェヴェイ音楽祭にてBBC交響楽団を指揮してヨーロッパデビュー。同年、ミシェル・プラッソンの代役でパリ管弦楽団を指揮、すぐに再演が決定する。2010年には、小澤征爾氏の指名代役としてスイス国際音楽アカデミーで、2012年8月には、サイトウ・キネン・フェスティヴァル松本で指揮し、絶賛された。横浜文化賞文化・芸術奨励賞(2010年)、出光音楽賞(2011年)、渡邉曉雄音楽基金音楽賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞、文化庁芸術祭賞音楽部門新人賞(2012年)、芸術選奨文部科学大臣新人賞(2017年)を受賞。2010年から2017年までスイス・ロマンド管弦楽団の首席客演指揮者。現在、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団芸術監督兼音楽監督、バーミンガム市交響楽団首席客演指揮者、日本フィル正指揮者、読売日本交響楽団首席客演指揮者、横浜シンフォニエッタ音楽監督、東京混声合唱団音楽監督兼理事長。著書に『山田和樹とオーケストラのとびらをひらく』(アリス館)。ベルリン在住。
http://www.kazukiyamada.com/