【教室受講】生活習慣病としてのおしりのトラブル
  • 教室・オンライン同時開催

  • 平田 雅彦(平田肛門科医院院長)
講師詳細

痔は肛門病の総称ですが、自覚症状がある人は、実に日本人の3人に1人。虫歯の次に多い、ポピュラーな国民病です。現在「痔」は生活習慣病と考えられていて、今や痔は手術しないで治すのが世界の主流。内痔核の手術率はドイツ7%イギリス5.5%アメリカ4%です。ではどうやって治すのでしょうか?何より大事なのは、生活習慣の改善です。生活習慣を少し変えるだけで、ほとんどの痔はよくなります。それだけではありません。生活習慣を変えた結果、血圧や血糖値、中性脂肪やコレステロールの数値が改善する事も珍しくありません。人間には生来、自分で病気を治す力が備わっています。それも強い力です。それが「自己治癒力」です。自己治癒力を引き出すことによって、痔ははじめとする多くの病気を良くして行きましょう。(講師・記)

〈ご案内事項〉
・オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・本講座は後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2023/2/2
曜日・時間
木曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

平田 雅彦(ヒラタ マサヒコ)
1953年生まれ。1981年筑波大学医学専門学群卒業。1982年慶應義塾大学医学部外科学教室入局。1985年社会保険中央総合病院大腸肛門病センター(現:東京山手メディカルセンター)に入り、大腸肛門病の専門医となる。現在は東京、青山にある1935年開院の平田肛門科医院の3代目院長。日本大腸肛門病学会、肛門領域指導医。主な著書に「自分で痔を治す方法」(アチーブメント出版)「痔の9割は自分で治せる」(マキノ出版)「新版 痔の最新治療」(主婦の友社)「どうする!?痔疾患」(永井書店)など。