北欧神話の世界と日本人  シリーズ世界の神話 オンライン講座

  • ルーン石碑
  • 『ワルキューレ』 ペーテル・ニコライ・アルボ オスロ国立美術館
  • 伊藤 尽(信州大学教授)
講師詳細

 北欧神話は、古代の北欧人の信じた神々に関する逸話です。北欧人が口誦伝承や絵画石碑によって残した古い記録がその原典と呼べます。それらを中世キリスト教徒が解釈し、文字に書き残したおかげで現在まで伝わりました。けれど、現代の私たちがイメージする多くは十九世紀のロマン主義時代の人々の解釈に基づいています。
この講座では、 十九世紀ロマン主義の時代以来、北欧やドイツ、イギリスで捉えられてきた「北欧神話」の世界と、近年の研究で少しずつわかってきた「北欧神話は実はこうだった」というお話をします。それに合わせて、日本人が最近になって、北欧神話をラノベやゲーム、漫画やアニメの世界でどのように利用してきたか、そしてその意味は何なのか?について考察します。(講師・記)

・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。 

◆「シリーズ 世界の神話」◆
様々な学問分野から世界の神話を捉えます。講座一覧はこちら↓
https://www.asahiculture.jp/special/shinjuku/2107tokushu

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。
開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/8/28
曜日・時間
土曜 19:00~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,850円

講師詳細

伊藤 尽(イトウ ツクシ)
信州大学人文学部教授。専門は中世英語・北欧語文献学。業績:単著「漫画に描かれる北欧神話:視覚芸術との差違と共通性」『日本アイスランド学会会報』39 (2020) 1-29. 共著『魅惑の中世映画』(羽鳥書店, 2021年刊行予定);邦訳:デイヴィッド・クリスタル著、共訳『英文法には意味がある』(大修館書店, 2020年)、ジョン・ガース著、共訳『J. R. R. トールキンの世界』(評論社, 2021年刊行予定)
慶應義塾大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。アイスランド政府奨学金給付アイスランド大学留学。国際サガ学会日本評議員。映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作(2002-5年日本公開)、『ホビット』三部作(2012-14年公開)日本公開版エルフ語翻訳監修。共著『国際理解にやくだつ世界の神話 5ヨーロッパの神話』(ポプラ社, 2000年)、『アイスランド・グリーンランド・北極を知るための65章』(明石書店, 2016年)