2回(花と果物)で学ぶ混色の基本 透明水彩上達法  朝カルオンライン

  • 色彩環
  • 参考テキスト
  • 小野 月世(日本水彩画会)
講師詳細

本講座はオンライン会議ツール「ZOOM ミーティング」を使ったオンライン講座です。
光あふれる美しい独自の水彩表現で人気の講師が、水彩絵の具の独特な色合いや風合い
を引き出す混色の基本・色のつくり方についてデモンストレーションをまじえながら解説指導します。
絵の具の色の名前を覚えることではなく、基本の三原色をどう使えばきれいな色で描けるようになるのか、邪魔な色を排除できるのか・・・。水彩経験のある方が感覚的な理解を深めることで、色彩表現の幅がひろがる基礎練習を行います。
1回目は果物、2回目は花をモチーフに描き、色選びに迷わなくなる色作りの基本を身につけましょう。


★ 講座終了後、参加者の皆様には、デモンストレーションの動画配信(期間限定)のURLと作品の画像データをお送りします。

<用意する絵の具について>・・・絵の具の会社によって名前が異なります。
・パーマネントローズ、ウィンザーレモン、フレンチウルトラマリン(ウィンザー&ニュートン社)
・パーマネントイエローレモン、キナクリドンレッド、ウルトラマリンディープ(ホルベイン社)
・レモンイエロー、マゼンダ、ウルトラマリン(クサカベ社)
<下書きについて>
事前に下書きとモチーフの画像資料をお送りします。
下書きは事前に水彩紙に写しておいてください。モチーフの画像はプリントアウトしておいてください。

■申し込みからご受講までの流れ
①朝日カルチャーセンター新宿教室のHPからWEB決済でお申し込みください。
②講座の3日前までにご招待メール、モチーフ画像・下書きの資料をメールでお送りします。注意:招待状メールの転送はご遠慮下さい。
③ZOOMをインストールして、招待状のURLで事前登録をお済ませいただくと当日の受講がスムーズです。ZOOMのインストールなど試聴方法については、こちらを参照ください。https://www.asahiculture.jp/page/online_howto_zoom
③下書きの資料を事前に水彩紙に写しておいてください。モチーフの画像は事前にプリントアウトしてご用意ください。
 ※カラープリンターが無い場合、セブンイレブンでプリントアウトすることができます。スマートフォンに「セブンイレブンマルチコピー」というアプリを入れておくと便利です。 
セブンイレブンマルチコピーアプリの使い方(詳しい動画もあります)
https://www.fujixerox.co.jp/solution/multicopy/promotion/howto_multicopy.html
「普通紙プリント」を選択します。
パソコンから画像をUSBメモリに移して、それをコンビニのコピー機に挿入しプリントアウトすることもできます。
④当日の画面設定について:受講開始・デモンストレーションの際には、カメラ・マイクともOFFにしてご参加ください。ご自身の作品の講評のときにはマイク、カメラともONにしてください。※受講者の方のお名前、カメラ映像は共有されます。予めご了承下さい。

注意:弊社からのメールが届かない事案が発生しているため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願いいたします。gmailでご登録いただくとスムーズにご視聴頂けます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります。定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは11/16 月曜 18時まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他通信上の障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

★ 小野月世先生の公開講座 受付中!
透明水彩で花を描く (教室開催)
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/75aaddf7-78c4-3f3b-0ad8-5f18167c5fcc
朝カルオンライン おウチで花スケッチ 水彩画レッスン
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/137bef43-aae6-6cb8-1ab1-5f2a8ce85d81

・デモンストレーションをまじえた解説と講義
・実習
・講評

お申し込み

注意事項

・本講座はオンライン会議ツール「ZOOMミーティング」を使ったオンライン講座です。講評会など指導内容の充実のため、受講者の映像・音声もクラス内で共有されますので予めご了承ください。開講日の2~3日前に受講者の皆様に講座視聴URL、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。携帯アドレスは届かないことが多いため、フリーメールかパソコンのメールアドレス推奨です。Googleアカウントをお持ちの方は、gmailをご登録いただくとスムーズにご視聴頂けます。
・必ずソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。

日程
2020/11/21, 12/19
曜日・時間
土曜 10:00~12:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,920円 一般 9,020円
持ち物など
ご用意いただくもの、注意事項など詳細はHPの講座内容で、ご確認ください。
透明水彩絵の具3色(レモンイエロー、マゼンダ、ウルトラマリンなど。)、筆(最低大小2本程度)、鉛筆、水彩紙1枚(サイズの目安:A4サイズ前後。自由。)お送りする下書きの資料を水彩紙に写しておいてください。受講取り消しは11/16(月)18:00まで承ります(手数料550円)。参考テキスト:小野月世の水彩レッスン きれいな色で描きたい(グラフィック社)※受講者の方のお名前、カメラ映像は共有されます。予めご了承下さい。

講師詳細

小野 月世(オノ ツキヨ)
91年日本水彩展奨励賞受賞。94年女子美術大学絵画科日本画専攻卒業、卒業制作展優秀賞、神奈川県展美術奨学会賞受賞。春季創画展出品(~96年)。96年同大学大学院美術研究科日本画専攻修了、日本水彩画会会友推挙。00年第35回昭和会展招待出品。01年第36回昭和会展昭和会賞受賞。02年第37回昭和会展賛助出品。日本水彩展会友奨励賞受賞。会員推挙。05年日本水彩画展内閣総理大臣賞受賞。個展多数開催。現在、日本水彩画会理事、白日会準会員。著書に「光を描く透明水彩」(グラフィック社)「小野月世の水彩教室」(一枚の繪株式会社)、小野月世の水彩画・風景レッスンなどがある。