児童書翻訳ワークショップ オンライン講座
  • オンライン講座

  • 講師翻訳書
  • 神戸 万知(翻訳家)
講師詳細

 翻訳と学校で習った英文和訳ってどう違うの?セリフはどうやって作るの?児童文学の翻訳って、なにがどう特殊なの?
 今回の講座では、「翻訳とはなにか?」「子どもの本とはなにか?」といった基本から始まり、ひととおり「いろは」を学んだ後、実際に児童文学の翻訳に挑戦してもらいます。英文はやさしめだけれど、子ども向けにわかりやすくすっきり書くにはどのようなコツが必要なのか、ひらがなと漢字の混ぜ具合はどうしたらいいのか、なども解説します。 (講師記)

★今期も、アラン・アレクサンダー・ミルンの" Winnie-The-Pooh and All, All, All” (クマのプーさん)を題材に学びます。抜粋した個所を訳すので、続けて受講していなくても問題ありません。
辞書を引きながらでも英文和訳ができる方が対象です。直訳でも構いません。

※作品提出方法を必ずご確認ください。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ミーティングを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomミーティングを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。
メールが届かない場合は、asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。本講座はアーカイブ動画の配信はありません。

日程
2021/10/15, 11/19, 12/17
曜日・時間
第3週 金曜 19:40~21:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 11,220円 一般 12,870円
持ち物など
★初回用の資料がある場合は前日までに受講者にメール送付いたします。
1回目:講義。1回目の講座終了後に課題をメール送付
2回目:開講日前日に課題提出〆切。当日に皆様の訳文集をメール送付。
3回目:開講日前日に2回目の課題提出〆切。当日に皆様の訳文集をメール送付。(次の課題は無し)

講師詳細

神戸 万知(ゴウド マチ)
 翻訳家・作家。ニューヨーク州立大学卒業。白百合女子大学大学院博士課程満期退学。神奈川大学、白百合女子大学、成蹊大学非常勤講師。訳書に『バレエものがたり』(岩波少年文庫)、『メキシコへ わたしをさがして』(偕成社)、著書に『世界一のパンダファミリー』『もふもふ あかちゃんパンダ』(ともに講談社)、『もふもふパンダといっしょ』(学研)など。各メディアで紹介された話題 の『パンダ自身』(光文社)の製作にも参加する。