油絵研究 50号を描く

  • 田中 康夫(画家)
講師詳細

経験者を対象に、50号のキャンバスに人物を描きます。1つの作品は3ヶ月で仕上げ、講評となります。
講義を交えて、技法だけでなく美術全般にわたる理論も学び、表現したいイメージをどう制作するか長期的な視点で追求します。

この講座は、前期から引き続き受講している方が対象です。
この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

残席わずか
日程
2019/7/7, 7/14, 7/21, 7/28, 8/4, 8/18, 9/1, 9/8, 9/15, 9/22, 9/29
曜日・時間
日曜 10:00~12:30
回数
11回
受講料(税込)
会員 55,836円 
持ち物など
初回の持ち物: クロッキー帳(F10程度)、鉛筆(B6)、模造紙2枚、マスキングテープ
<新規受講の方>初回にご自分の作品写真2枚(サービス版)を裏に作品号数と氏名を記入してお持ちください。
キャンバスサイズは 最大50号まで。

その他
■移転後は 画材の収納スペースが限られます。絵の具箱1箱にまとめるようにしてください。
■流しで絵筆を洗うことはご遠慮ください。筆は持ち帰って洗うようにしてください。
■衣服に油絵具が付着する事故を防ぐため、椅子に道具を置く場合には、必ず新聞紙を敷いてご利用ください。

講師詳細

田中 康夫(タナカ ヤスオ)
 1947年千葉県生まれ。71年多摩美術大学卒業。73~75年エルサルバドル国立芸術センター講師。78~92年行動芸術協会展。92年イタリア海外研修。2017年3月まで多摩美術大学教授、横浜市立大学非常勤講師を勤める。