旅のフィンランド語

  • 五十嵐 淳(フィンランド文学研究家)
講師詳細

サンタクロースやムーミンに加え、最近では福祉やIT、そして教育大国として注目されている北欧フィンランド。
 本講座では、数字の数え方、食べ物や乗り物の名前、ショッピングの仕方、場所の訪ね方など、旅行で役立つ基本的な表現を学びます。 
フィンランド旅行を計画されている方だけでなく、フィンランド語に触れてみたいというだけでも大歓迎です。学習レベル不問なので、どなたでもご参加いただけます。(講師・記)

<WEB割引キャンペーン対象講座です>
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/5bb3d402-ab58-383a-d115-5cda83e5f383
※【WEB割】専用ページが定員になり次第、こちらからの受付申込が可能になります。

申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話03-3344-1941で

注意事項

<WEB割引キャンペーン対象講座です>※【WEB割】専用ページが定員になり次第、こちらからの受付申込が可能になります。

日程
2019/7/22, 7/29, 8/5
曜日・時間
月曜 15:15~16:45
回数
3回
受講料(税込)
会員 11,016円 一般 12,960円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

五十嵐 淳(イガラシ ジュン)
フィンランド国立タンペレ大学人文学部フィンランド文学科卒。同修士課程修了。専攻はフィンランド文学、フィンランド語。語学講師(ディラ国際語学アカデミー、慶応義塾志木高等学校など)や翻訳・通訳者を務めるかたわら、フィンランド文学研究家として執筆を行っている。フィンランド文学関連の著作にPetja Aarnipuu 編『Kalevala maailmalla』(共著、SKS、 2012)など、訳書にトゥーラ・カルヤライネン著『ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソン』(共訳、河出書房新社、2014)、カリ・ホタカイネン著『知られざるキミ・ライコネン』(訳・監修、三栄書房、2018)などがある。