谷中の寺町を歩く「日暮里コース」 山手線30駅さんぽ 

  • 清水 克悦(歴史ライター)
講師詳細

朝倉彫塑館で朝倉文夫の代表作「墓守」を鑑賞してから、築地塀に沿って行くと天心の旧居跡の岡倉天心記念公園に出ます。全生庵にある江戸無血開城の陰の立役者・山岡鉄舟の墓や大円寺の江戸三美人の一人・笠森お仙の碑などをめぐり、少し先の大名時計博物館で枕時計、印籠時計など珍しい時計を見学してから、食事処のMoMoへ。




この講座は終了しました
日程
2020/1/18
曜日・時間
土曜 10:00~14:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 7,442円 一般 8,102円
持ち物など
・歩きやすい服装と靴、雨具、帽子、飲み物、常備薬、健康保険証のコピーなど。
・移動に伴う交通費や入園料などは各自負担となります。
※入館料:朝倉彫塑館500円・大名時計博物館300円

その他
●集合:JR「日暮里駅」北改札 10時 
※昼食はレストラン「MoMo」ランチのコース料理を予定しています。食材アレルギーのある方は必ずお申し込み時にお申し出ください。
◎食事付講座取消手数料1/10まで当社規定、1/11から全額の取消手数料が発生します。
◇当日の欠席連絡 朝日カルチャーセンタープロジェクト事業本部 ℡03-3344-2041へ(朝9:30以降)へ

講師詳細

清水 克悦(シミズ カツヨシ)
1943年横浜生まれ。カルチャーセンター野外講座講師。旅行会社ガイド。歴史をテーマに、国内旅行、ウォーキング本の著書多数。主な著書に、「山手線謎解き街歩き」「横浜謎解き街歩き」(実業之日本社)、「神奈川歴史探訪ウォーキング」「江戸東京歴史探訪ルートガイド」(メイツ出版)、「たっぷり鎌倉歴史ウォーキング」(水曜社)、「戦国の城を巡るベスト100」(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア)などがある。充分な下調べによるコース取りの巧さと丁寧な解説が好評を得ている。
講師ホームページはこちら → http://skatsu.com/