熱硬化粘土で作る根付 現代根付彫刻
  • 教室開催

  • 講師根付作品例(成田講師。柘植を使用)
  • 黒岩 明(現代根付彫刻会現会長・ジュエリーデザイナー)
  • 成田 楽虫(根付師)
講師詳細

オーブンで焼成する樹脂粘土を使い伝統工芸制作を体験します。 根付作りの作法や造形デザインの基礎を解説し、成形までを指導。焼成は各自自宅で行います(2回目に焼成について説明します。130℃で15分程度です)
 作る根付は、動物なら獅子やトラ、犬、猫など丸いフォルムになりやすいものなら可。事前に下絵を送っていただければ講師からのアドバイスもできます。
※常設講座「現代根付彫刻」講座と合同です。

下絵送り先 kouzainfo8☆asahiculture.com (☆を@にかえてください)件名に「根付講座下絵」と入れてください。

受付一時中止

注意事項

※9/14申し込み〆切

日程
2022/9/22, 9/29
曜日・時間
第2・4 木曜 18:00~20:20
回数
2回
受講料(税込)
会員 9,020円 
教材費(税込)
備品維持費 220円
設備費(税込)
330円
持ち物など
<各自ご用意ください>作りたい根付の下絵または簡単な図案(4~6センチ大のスケッチ)、スパチュラ(ヘラ)、一般的なカッター、デザインカッター(OLFAアートナイフなど)、材料費1,800円(粘土代)。

講師詳細

黒岩 明(クロイワ アキラ)
根付・彫金・漆と幅広く工芸に通じ、新しい素材を積極的に使い、現代のテーマに挑戦。1974年よりジュエリーデザイナーとして独立。展覧会で根付に惹かれ、92年より本格的に根付制作を開始し、駒田柳之氏に師事。現在、国際根付彫刻会会長として、様々な展覧会への出品、後進の指導に当たる。
成田 楽虫(ナリタ ラクチュウ)
2000年より独学で根付制作を開始。2003年に黒岩明、駒田柳之氏に師事。
2006年ギャラリー花影抄で初個展、それ以降プロの根付師として活動、現在に至る。
古根付を基本とした現代的根付を制作。日本根付研究会会員。