スペイン語で日本紹介 スペイン語で書かれた日本紹介を読んでみる
  • 教室・オンライン同時開催

  • 高野 リカ(通訳案内士)
講師詳細

 スマホやパソコンでJapon,Tokioなどと検索すると、膨大な量の文章がスペイン語でも出てくる時代です。この講座では、スペイン語圏の人々にとって、「日本」がどういう風に語られているかを知り、内容について話しあったり、ネイティブならではの表現を学ぶ、という授業を過去二回行ってきましたが、今回は、1.コロナ禍で国際交流が激減したこの二年間の間に、「日本」がどう語られてきたか 2.日本の宗教について というテーマを取り上げます。最後に短い文章作成にもチャレンジしてみます。(講師・記)

・スペイン語の基本的な日常会話に不自由せず、スペイン語圏の人々に日本の観光案内をしたり、日本の様々な事象を発信することに興味のある方々を対象としています。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ミーティングを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomミーティングを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。本講座はアーカイブ動画の配信はありません。

日程
2022/3/2, 3/16, 3/30
曜日・時間
水曜 13:30~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 11,220円 一般 14,520円
設備費(税込)
495円
持ち物など
・適宜プリントを配布します。

その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

高野 リカ(タカノ リカ)
通訳案内士 (スペイン語、英語)。筑波大学大学院 修士課程修了。在学中、チリ大学国際問題研究所に留学。後にメキシコ、コロンビアに通算9年間在住、現地でスペイン語、中南米の歴史文化等の研鑽を深める。帰国後、小学校国際理解教育講師、語学学校講師等を経て、2009年より通訳案内士として、主にスペイン語圏の旅行者やビジネスでの訪問者への観光案内や、通訳・翻訳業に従事。