狂言1日体験 狂言師が教える「附子」「柿山伏」
  • 教室開催

  • 高野 和憲(万作の会)
  • 万作の会
講師詳細

650年前にできた能楽 。 その歴史の中で、洗練された日本語の科白劇である狂言を体験してみませんか。
教科書に採用される「附子 」「柿山伏」をテキストに、セリフを音読します。
また、舞台上での所作である構え、スリ足を体験し、狂言独特の型、リズム等も実技します。
はっきりと大きな声を出すことやスリ足などは、健康維持の一環としてもおすすめです。 さあご一緒に、大きく息を吸って、声を出しましょう。
能楽堂での鑑賞法や、能楽の楽しみ方、見方もお教えいたします。

お申し込み
日程
2021/11/4
曜日・時間
木曜 14:00~16:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,960円 一般 5,060円
設備費(税込)
165円
持ち物など
【各自準備】白い靴下、筆記用具。マスク着用。
※動きやすい服装で参加ください(更衣室あり)。スカートは不可。

講師詳細

高野 和憲(タカノ カズノリ)
和泉流狂言師。1972年茨城県生まれ。「万作の会」の演者の一人として国内外の公演で活躍中。「狂言ざゞん座」同人。若手の中心メンバーとして一門を支えている。朝日カルチャーセンター狂言クラス・文化学院講師。またお茶の水女子大学・成城大学・東京大学の各狂言サークルを指導。
万作の会 (マンサクノカイ )