絵本と言葉 大人のための深読み絵本

  • 小野 明(絵本編集者)
講師詳細

 絵本は、ヴィジュアルと言葉の協働で成り立つことが多い表現ですが、具体的にその言葉は、ヴィジュアルにどう働きかけているのか。ヴィジュアルにとって抜き差しならない言葉とはどういうものなのか。
 そのことを、絵本を語る言葉も射程に入れつつ、多くの絵本を紹介しつつ、改めて考えてみたいと思います。(講師・記)

講座当日は土曜日のため、受付が18:30までとなります。
事前の講座のお申込みは、webかお電話にて承ります。(03-3344-1945)

お申し込み
日程
2019/12/7
曜日・時間
土曜 18:30~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,960円
その他
教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

小野 明(オノ アキラ)
1954年東京生まれ。企画・編集・デザインで500冊以上の絵本・児童書づくりに参加。絵本ワークショップ「あとさき塾」を土井章史氏と主宰。著書に『絵本の冒険 「絵」と「ことば」で楽しむ』(フィルムアート社)、「絵本作家になるには」(ぺりかん社)、編著に「100人が感動した100冊の絵本」「絵本の作家たちⅠ・Ⅱ」(平凡社)、五味太郎氏との共著に「絵本をよんでみる」、「絵本をよみつづけてみる」(ともに平凡社ライブラリー)、「五味太郎のデザインワーク」(クレヨンハウス)がある。