天才の考え方 オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 加藤一二三さんと木村草太さん(©岩沢蘭)
  • 加藤一二三さん
  • 木村草太さん ©岩沢蘭
  • 加藤 一二三(将棋棋士)
  • 木村 草太(東京都立大学教授)
講師詳細

  この講座では、加藤先生の名局を振り返りながら、先生の将棋への思い、大棋士との戦いの思い出、将棋界の内外の若い世代へのメッセージを伺って行きたいと思います。
 盤面では、口先だけのごまかしは利きません。常に、真剣勝負です。だからこそ、加藤先生の言葉は、もともと将棋が好きな人にも、そうでない人にも、まっすぐに伝わります。
 加藤先生の将棋に対する姿勢は、生きることそのものへの姿勢でもあります。
将棋界の伝説を、みんなで体験しましょう。 (木村・記) 

〈ご案内事項〉 
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

 

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/10/9
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,740円 一般 4,840円
設備費(税込)
165円
その他
教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

加藤 一二三(カトウ ヒフミ)
日本将棋連盟所属 棋士九段。1940年1月1日福岡県生まれ。嘉麻市名誉市民。早稲田大学第二文学部中退。仙台白百合女子大学客員教授。第40期名人。公式戦通算対局数2505局(歴代1位)同通算勝利数1324勝(歴代3位)同通算敗戦数1180敗(歴代1位)タイトル獲得合計8期。一般棋戦優勝23回。当時の史上最年少記録となる14歳7ヶ月でプロデビュー後、18歳で最上位クラスのA級八段まで史上最速で昇進昇段を重ね『神武以来の天才』と称される。1950~ 2000年の各年代に於いて、順位戦最高峰であるA級に在籍した史上唯一の棋士。19~21世紀の各世紀生まれの棋士との公式戦対戦経験のある史上唯一の棋士。実力名人制に移行以来、自身を除く全ての名人経験者との対戦経験のある史上唯一の棋士。1986年バチカンより聖シルベストロ騎士団勲章授与。2000年紫綬褒章受賞。2012年西日本新聞社より西日本社会文化賞授与。『老いと勝負と信仰と』 (ワニブックスPLUS新書)他、著書多数。
木村 草太(キムラ ソウタ)
1980年神奈川県生まれ。憲法学者。東京大学法学部卒業。同大学院法学政治学研究科助手を経て、現在、東京都立大学大学院法学政治学研究科教授。主な単著に『木村草太の憲法の新手2』(沖縄タイムス社、2019年)、『自衛隊と憲法』(晶文社、2018年)、『憲法の急所(第2版)』(羽鳥書店、2017年)、『憲法という希望』(講談社現代新書、2016年)、『テレビが伝えない憲法の話』(PHP新書、2014年)、『憲法の創造力』(NHK出版新書、2013年)、『平等なき平等条項論』(東京大学出版会、2008年)など、主な共著に『ほとんど憲法(上下)』(河出書房新社、2020年)、『憲法問答』(徳間書店、2018年)、『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』(晶文社、2015年)、『憲法学再入門』(有斐閣、2014年)、『未完の憲法』(潮出版社、2014年)などがある。