初級児童書で英語brush up テキストなし

  • 大島 英美(リードアラウド研究会主宰)
講師詳細

 英語圏で、子どもを本格的な読書に導く「架け橋」になると、重要視されるのが初級児童書。英語学習者にとっても、その短めの章による構成や、読解を助ける魅力的な挿絵があるこのジャンルは、英語力磨きやスタミナ作りに最適です。
選書プロであり、長年リーディング指導に携わって来た講師が厳選した、大人の心にも響く初級児童書を読んでいきます。
・第二言語習得法に習い、傾聴、音読、読解も兼ねるシャドウイングをします。
・逐語訳ではなく、本の内容をディスカッションして読解を深めます。
・語彙やストーリーの再話ゲームなどで、アウトプットする時間を作ります。
中学校で学ぶ英語程度から。
今回は「The Little Wing Giver」(ISBN-13:9780805064124)をテキストとして使います。
(講師記)

お申し込み
日程
2019/7/4, 7/11
曜日・時間
木曜 10:00~11:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,344円 一般 8,640円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

大島 英美(オオシマ エミ)
UCLA卒、東京農工大学大学院修士課程終了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に、「声に出して読む英語絵本—初めてのリードアラウド」(中央公論新社刊)。翻訳書『おじいさんの旅』(ほるぷ出版)、『ダルシマーを弾く少年』(ポプラ社)、『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川)での授業、書店などのイベント出演や指導員向けワークショップを主宰。http://readaloud.jp(リードアラウド研究会)。