ムソルグスキー「展覧会の絵」

  • 遠山 裕(作曲家 ピアニスト)
講師詳細

 私たちはムソルグスキーという作曲家を持て余している。芸術音楽の未開地であった十九世紀中葉のロシアに突如出現したこの鬼才の生き様を、ドビュッシーに強烈な影響を及ぼしたその預言的作曲法を、またピアニストとしての優れた手腕を、詳細に知る者は極めて少い。彼の名は「民族主義」という曖昧かつ浅薄な興味の対象でしかなく、代表作「展覧会の絵」は音楽的遺伝子の道を踏み違えた突然変異として遠巻きに畏敬されるのがせいぜいである。
 リリックの性格に傾きがちであった当時のピアノ音楽の趨勢に反して、ムソルグスキーは「展覧会の絵」に於て安易な詩趣を排し、画家ハルトマンの遺した赤裸なロシアのイマージュの数々を音楽言語へ精確に翻訳することに腐心した。斯くしてこの曲集は音楽史上最強のレアリストたりし彼の理想を伝える傑作として文字通り孤高の存在となった。本講座では原作に具わるピアニスティクの魅力を吟味しつつ、ムソルグスキーの芸術的真相を明るみに出す。(講師・記)

※講座の性質上、遅刻による途中入室は原則としてお断りしております。
※録音・録画は固くお断りいたします。
※講義中雑音を発したり、携帯の着信音を鳴らしたりするなど、他の受講生に迷惑となる行為はご遠慮ください。

お申し込み
日程
2019/10/4, 11/1, 11/29, 12/6
曜日・時間
第1・5週 金曜 13:30~15:00
回数
4回
受講料(税込)
会員 13,200円 一般 15,840円
その他
※教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
※楽譜希望者は各自ご用意の上、ご持参ください。(※必須ではありません。)
※曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※講座の性質上、遅刻による途中入室は原則としてお断りしております。 やむえない事情で遅れた場合には、カウンターに声をおかけください。スタッフがご案内いたしますので、教室の後方の席へお静かにご着席ください。
※講義中に雑音を発したり、携帯の着信音を鳴らすなど、他の受講生に迷惑となる行為はご遠慮ください。

講師詳細

遠山 裕(トオヤマ ユタカ)
作曲家=ピアニスト。1968年生れ。東京芸術大学作曲科卒業。管絃楽、ピアノ、声楽等諸分野に多くの作品を発表。1997年奏楽堂日本歌曲コンクール受賞作「六つの抒情詩」はサンクト・ペテルブルグ等国内外諸都市で演奏され多大な称讃を受けた。バロックより現代までの広範な演奏レパートリーを有し、独自の分析解釈と美しいタッチから現在最も個性的なピアノ奏者の一人として注目される。講演や音楽論の執筆ではそのオリジナルな見解が高い評価を得ている。