• 見学可

小筆書道・柳澤クラス 実用から芸術まで

  • 柳澤 章雅(柳書会主宰)
講師詳細

筆の持ち方・扱い方から始め、楷書、行書、仮名を3ヵ月ずつ繰り返し練習します。生活のリズムの中でペース配分を考えて楽しく学習することが自信にもつながります。

  筆  :大筆、小筆
用  紙:漢字用半紙、かな用半紙 ※墨汁を使います。
書  体:楷書、行書、かな
テキスト:『実用書道Ⅰ』講師著、行書古典等

<授業の進め方>
初心者は、筆の持ち方から指導します。
継続者は、大筆・小筆2種類の手本で練習します。
※小筆(実用書)の上達のために、大筆も併行して練習します。小品制作も行います。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、3/8は休講。

日程
2020/1/12, 1/26, 2/9, 2/23, 3/22
曜日・時間
日曜 14:00~16:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 17,050円 
持ち物など
<各自ご用意ください>大筆、小筆、墨液、半紙、下敷(小筆と半紙は教室内でも販売)
<当日教室で販売>テキスト:柳澤講師著「基本実用書道Ⅰ」2,916円(税込)
※教材カウンター・教室内での販売は、恐れ入りますが、現金のみで承ります。

講師詳細

柳澤 章雅(ヤナギサワ ショウガ)
日展・漢字・調和体入選。東京都立高等学校書道講師。葛飾現代書展会員。柳書会主宰。巳丑(きちゅう)五月生。朝日カルチャーセンター講師。