俳句の素材の見つけ方 身の回りからさがすには
  • 教室開催

  • 講師の小川軽舟さん
  • 小川 軽舟(「鷹」主宰)
講師詳細

コロナ禍で吟行ができず、俳句の素材を見つけるのに苦労したという声を聞きます。
そんな時でも身の回りで素材を見つけられるのが俳句のよいところです。
今回は俳句の素材さがしのヒントになる話をしてみましょう。

【投句と講評について】
講義の後半は、講師が選んだ参加者の句を講評します。
なるべく多くの句を講評する予定です。
投句をご希望の方は、兼題「蜂」「春雨」の2句をご提出ください。
作品は未発表の自作に限ります。
指定の投句用紙で、通信講座課「俳句1日講座3/6」係までお送りください。
提出締切日は2月8日(火)必着です。
なお、提出作品はご返却いたしませんのでご了承ください。

※作品講評準備の関係により、キャンセル(受講料返金)は投句の締切日(2/8)までとさせていただきます。キャンセルの場合はtsushin@asahiculture.com までご連絡ください(手数料550円、払込手数料別)。投句締め切り後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

【オンライン受講のご案内】
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・このページから申し込むと、教室での受講ができます。メールアドレスを登録していただければ、特に連絡をしていただかなくても、オンライン受講もできます。
・オンライン受講のお申し込みは原則Web決済で承ります(開講日前日まで)。Web決済ができない方は tsushin@asahiculture.com までお問い合わせください。
・講座の前々日までに、メールアドレスを登録されている受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。
・弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は tsushin@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。

・本講座はメールアドレスを登録されている受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

満席になりました

注意事項

・教室での受講を承ります。
・本講座はZoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
・教室での受講を申し込まれた方も、メールアドレスの登録があればオンライン受講できます。ご都合の良い方法で受講してください。
・講座の前々日までにメールアドレスの登録がある受講者の皆様に講座視聴リンクト受講のご案内をメールでお知らせします。メールが届かない場合は、 tsushin@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/3/6
曜日・時間
日曜 13:00~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,235円 一般 4,235円
設備費(税込)
165円
持ち物など
ご登録の住所に投句用紙と封筒をお送りします。投句を希望される方は2月8日(火)必着でお送りください。
その他
・当日教室で受講される方は、新宿住友ビル10階の教室に直接お越しください。教室前でお名前を確認させていただきます。
・教室が変更になる場合があります。当日の案内表示をご確認ください。
・休憩時間を含みます。授業時間は多少延長する場合があります。
・筆記用具はご持参ください。

講師詳細

小川 軽舟(オガワ ケイシュウ)
1961年生まれ。藤田湘子に師事。「鷹」編集長を経て、湘子逝去により「鷹」主宰を継承。句集「近所」により第25回俳人協会新人賞、評論集「魅了する詩型 現代俳句私論」により第19回俳人協会評論新人賞、句集「朝晩」により第59回俳人協会賞受賞。著書「ここが知りたい!俳句入門」(角川学芸出版)など。