翻訳家が語るミシェル・オバマ自伝「マイ・ストーリー」 出版記念講座

  • 山本知子さん
  • 山本 知子(翻訳会社リベル代表/翻訳家)
  • 長尾 莉紗(翻訳家)
講師詳細

全世界1,000万部を突破、45言語で刊行されているミシェル・オバマの自伝『マイ・ストーリー』(原題BECOMING)。元ファーストレディとして、また、一人の女性として、率直で誠実な言葉で自らの半生を振り返った本書が、なぜ異例の、爆発的な売れ行きを見せているのか。
本書の翻訳にあたった二人が、それぞれ印象に残ったフレーズからミシェルの言葉の魅力を紹介するとともに、書籍翻訳の醍醐味と難しさについて語ります。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました

注意事項

※受講料は書籍「マイ・ストーリー」日本語版の料金を含みます。書籍のお渡しは当日になります。事前のお渡し、講座終了後の郵送はございませんので、予めご了承ください。
※書籍手配の都合上、10月26日(土)までにお申し込みください。

日程
2019/10/31
曜日・時間
木曜 19:00~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,850円 一般 3,850円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

山本 知子(ヤマモト トモコ)
株式会社リベル代表取締役。仏語翻訳家。早稲田大学政治経済学部政治学科卒。長年、実務翻訳を手がけ、2000年に『罠』(万来舎)で書籍翻訳家としてデビュー。訳書に『ぬりつぶされた真実』(幻冬舎)、『中国の血』(文藝春秋)、『星々の蝶』(NHK出版)、『タラ・ダンカン』シリーズ(メディアファクトリー)など50点以上。2003年に多言語書籍翻訳会社リベルを設立。
長尾 莉紗(ナガオ リサ)
英語翻訳家。早稲田大学政治経済学部経済学科卒。訳書に『確率思考――不確かな未来から利益を生みだす』(日経BP社) 『ワンミッション――米軍発、世界最先端の組織活性化メソッド』(日経BP社、共訳)、『炎と怒り――トランプ政権の内幕』(早川書房、共訳)などがある。