【教室受講】鎌倉殿と13人
  • 教室開催

  • 本郷和人講師
  • 本郷 和人(東京大学教授)
講師詳細

 幕府という言葉は当時は使われていなかった。では、鎌倉幕府とは端的に言うと、何か。答えとして考えられるのは、「源頼朝とその仲間たち」である。その理解を踏まえ、本講座では「仲間たち」の実態に迫り、鎌倉幕府が「源頼朝とその仲間たち」から「北条義時とその仲間たち」に変質していく過程と意味を分析していきます。(講師・記)

第一回 分析に使う尺度
 あ、「関東」がもつ意味 ①関東は「みやこ」を模倣すべし ②関東は関東で自立すべし
 い、関東での秩序
   平家を例に取ると、①堂上平家(中央官) ②軍事貴族平家(地方官)  ③在地平家(都には大番役で参仕する 生活拠点は関東)
 う、関東の地理  ①南関東四カ国 ②房総半島 ③北関東
 え、政治と教養  ①文官 ②武官

第二回 賴朝以前
 ①前九年の役と後三年の役 -『源威集』の説明のウソ-
 ②源義朝の達成
  関東に於ける源氏の威勢を復活させたのは、賴朝の父、義朝の活躍。
  相馬御厨乱入事件、大庭御厨乱入事件を通じて
  
第三回 鎌倉幕府の成立
 ①幕府成立の意義 ・日本の歴史は「西高東低」 ・文官の必要性
 ②関東の各地域は具体的にどういう状況だったか 上総・下野・相模と武蔵    

第四回 13人の合議制①
 ①そもそも決定権とは何か  ②13人の横顔
  曾我兄弟の敵討ち、梶原景時弾劾事件などを参考として、一人一人、分析し、紹介していく  文と武 乳母 役職 地域性
 
第五回 13人の合議制②
 第四回の続き 

第六回 そして内乱へ
 政治と軍事の問題 文官はどこへ行ったか 室町幕府に何が引き継がれたか
 ◎北条政権とは
 あ、基本は関東独立
 い、意思を持てない王を戴き秩序は保存
 う、南関東四カ国を掌握
 これらの特性を持つ政権であった。


※本講座はZoomウェビナを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
※こちらは、【教室受講】の申し込みページです。
※【オンライン】でのご受講を希望の方はこちらよりお申込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/3a317a02-f168-ea53-9ec8-60c45ecb1cc7


〈ご案内事項〉
・本講座はZoomウェビナを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
・こちらは、【教室受講】の申し込みページです。
・本講座はメールアドレスのご登録のある受講者全員に、後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

満席になりました

注意事項

・本講座はZoomウェビナを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
・こちらは、【教室受講】の申し込みページです。
・本講座はメールアドレスのご登録のある受講者全員に、後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。

・【オンライン】でのご受講を希望の方はこちらよりお申込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/3a317a02-f168-ea53-9ec8-60c45ecb1cc7

日程
2021/10/1, 10/22, 11/19, 11/26, 12/10, 12/24
曜日・時間
金曜 10:30~12:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 19,800円 
設備費(税込)
990円
その他
・【講座日変更】11/12を休講し、11/19に講座を行ないます。(10/19記)
教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

本郷 和人(ホンゴウ カズト)
1960年東京の下町に生まれ、下町に育つ。83年東京大学文学部卒業。86年、東京大学大学院人文科学科修士課程修了。88年東京大学大学院人文科学科博士課程単位取得。子どもの頃から歴史物語が大好き。いつの間にかそれが仕事になっていた。同業者で美人の妻(本郷恵子さん)との間に一男(タクトくん。ただし指揮者になる予定はない)一猫(黒猫アルトくん。ただし唱わない)あり。著書に『人物を読む日本中世史』(講談社)ほか多数。