• 見学可

ボタニカルアート(火)

  • 浅野 ひさよ(日本ボタニカルアート協会)
講師詳細

ボタニカルアートは、植物を科学的な目で観察し、忠実に描く絵画です。細密な絵なので少し根気がいりますが、お花の好きな方なら絵に描けた時の喜びもひとしおです。
講座ではスケッチ・彩色の基礎から始めますので、絵が初めての方も安心して参加できます。さらに植物の特徴や繊細な彩色法も学びます。色々な花と接しながら、ボタニカルアートを楽しんでみませんか。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/8, 10/22, 10/29, 11/26, 12/10, 12/24
曜日・時間
第2・4 火曜 13:15~15:15
回数
6回
受講料(税込)
会員 25,740円 
教材費(税込)
花材費 660円
持ち物など
【各自ご用意ください】スケッチブックF4、鉛筆(H・F・HB)2~3本、ものさし、消しゴム、メモ帳(小型のもの)
※ご新規の方:初回はレクチャー、2回目以降は各自花材をご用意下さい。期に1度、指定花材(こちらでご用意します)を使った授業を行います。テキスト「ボタニカルアート」旬報社刊(約1700円)を10階教材コーナーでお求め下さい。

講師詳細

浅野 ひさよ(アサノ ヒサヨ)
お茶の水女子大生物学科卒。太田洋愛氏に師事し、植物画を学ぶ。80年、日本ボタニカルアート協会入会。『朝日園芸百科』『週刊花の百名山』(朝日新聞社刊)の挿画など。