「リチャード三世」は暴君か? シェイクスピアの歴史劇を読み解… 朝カルオンライン

  • 河合 祥一郎(東京大学教授)
講師詳細

 シェイクスピアはリチャード三世を暴君として描きましたが、これは史実とは異なります。その原因となるテューダー神話とは何か。戯曲『リチャード三世』が歴史劇としてもつ政治的役割は何だったのか。わかりやすい解説によって背景知識を学んだうえで、この作品の演劇的なおもしろさを確認しましょう。狂言師・野村萬斎さんのためにこの作品を『国盗人』(河合祥一郎作、戯曲は解説付きで白水社刊、2007年初演、09年再演)として翻案した際に、原作の演劇性をどのようにふくらませたかなどの話も交えながら、『リチャード三世』の魅力について語ります。 (講師・記)



・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日の1日前まで)。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の3日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomを使用したオンライン講座として行います。(講師はオンライン)開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。

日程
2021/2/27
曜日・時間
土曜 18:30~20:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,850円

講師詳細

河合 祥一郎(カワイ ショウイチロウ)
日本シェイクスピア協会会長。東京大学とケンブリッジ大学より博士号取得。著書に『心を支えるシェイクスピアの言葉』(あさ出版)、『シェイクスピアの正体』(新潮文庫)、『謎解き「ハムレット」』(ちくま学芸文庫)、サントリー学芸賞受賞作『ハムレットは太っていた!』(白水社)ほか。角川文庫よりシェイクスピア新訳、児童文学新訳刊行中。ロンドン公演、シビウ国際演劇祭招聘を経て、2021年7月上旬こまばアゴラ劇場にて凱旋公演予定。詳細はhttps://ameblo.jp/shoichiro-kawai/で公表。