• 見学可

裏千家
  • 教室開催

  • 田沼 宗恵(裏千家教授)
講師詳細

 茶道において大切なこと、それは「おもてなしの心」です。薄茶・濃茶点前の稽古を積み重ねながら、どのような場合でも平常心で「おもてなし」する――これを学ぶことは、日常生活においても活用できることと思います。 まずは茶室の入り方やお茶の頂き方、美味さを楽しみましょう。そして、お茶道具の深い世界、掛軸から知る禅語、漆器・陶器の歴史、手法等をご一緒に学びましょう。 

★見学が可能です。予めご予約ください。(TEL:03-3344-1946)
★別時間帯もございます。朝クラスはこちら→
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/2d11b41a-efec-2e28-971f-60b9da04f948

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/10/1, 10/8, 10/15, 10/22, 10/29, 11/5, 11/12, 11/19, 11/26, 12/3, 12/10, 12/17
曜日・時間
金曜 12:30~14:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 34,320円 
教材費(税込)
水屋料 10,560円
設備費(税込)
1,980円
持ち物など
<各自ご用意ください>帛紗(女性・朱、男性・紫)・扇子・懐紙・楊子・・・それぞれ、男性用と女性用があります。→新宿駅西口ハルクの茶道具店「青松園」で揃います。初回に道具が揃わない場合は、貸し出し用をご利用ください。※ 洋服の際は必ず白いソックスをご持参下さい。
その他
※お菓子準備の都合上、直前のお申し込み、キャンセルはお受けできない場合がございます。

講師詳細

田沼 宗恵(タヌマ ソウケイ)
裏千家名誉師範 故北川宗澄師の嫁。義母の稽古場を継承し、茶道の楽しさ、奥深さを多くの人に知って頂けるよう務めている。東京茶道会理事。裏千家淡交会幹事。