手相っておもしろい   自分の手相を見てみよう

  • 瀧口 ひとみ(東明学院専任講師)
講師詳細

手相は、今から4000年前の古代インドが発祥。「手のひらの線」と人間の寿命や性格に関連性があることに気づき、長い年月を経て研究され築き上げられた人類の宝(知恵)です。
この世に自分と同じ手相の人は存在しません。手の線で、性格の特徴、才能、自分にあった人間関係、環境などがわかります。
手相は人生の羅針盤、より充実した人生にと活用できます。また、他人とのコミュニケーションツールとしても役立ちます。
東明手相講座は、これまでの手相を「四大基本線と20の補助線」に整理し、誰方にでもわかりやすくしました。今回は手相の面白さを易しく解説する1Day講座です。
(講師・記)

お申し込み
日程
2020/8/29
曜日・時間
土曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
教材費(税込)
-
持ち物など
<各自ご用意>筆記用具

講師詳細

瀧口 ひとみ(タキグチ ヒトミ)
東明学院専任講師、鑑定士。慶應義塾大学卒業。食事療法(薬膳)を学び、手のひらより健康状態を読み取ることから、手相を本格的に東明学院で学ぶ。
幅広い分野の知識を持ち、年齢問わず様々な人の相談に乗っており、一人ひとりの立場に寄り添う決め細やかな鑑定、また講師としても人気がある。
東明学院URL http://www.toumei-gakuin.jp