「本当の幸せ」をめぐる対話 じゅあんの小部屋へようこそ

  • ゲスト:古舘伊知郎さん
  • 中森じゅあんさん
  • 古舘 伊知郎(フリーアナウンサー)
  • 中森 じゅあん(日本算命学協会代表)
講師詳細

幼少時から見えない世界に心ひかれていた私は、若き日、宇宙の法則に基く宿命や運命の深遠な学問に出会い、さらに精神、心理、霊性への領域へと次々に導かれ、探求の歩みを続けてきました。
社会人となってからざっと60年、2足3足のわらじをはきかえながら、それは多くの方々や、その人生と向き合う体験に恵まれました。「個人の考えは万人に通ずる」というカール・G・ユングの言葉は、我々が個であると同時に深くつながりあって「ひとつ」であるということを実感させてくれるものです。
そこで、この度、これまでに私が出会った素敵な方々、ぜひお会いしたい未知の方をお招きして、その方ならではのユニークで貴重な人生体験に基づく「本当の幸せ」についてのお考えなど、自由奔放にお話しいただこうという、とても楽しみな講座が生まれました。 今回のゲストは、フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんです。お誘い合わせてご参加くださいませ。(講師・記)

<画像>
※ふるたちの「舘」は「舎」「官」が正しい表記です。

お申し込み
日程
2020/5/10
曜日・時間
日曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,740円 一般 4,840円
その他
・本講座は、開講当日の窓口申し込みを承っておりません。WEBサイトでお手続きいただくか、開講一週間前までにお電話にてご予約のうえ、コンビニエンスストアでのご入金をお願いいたします。
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

古舘 伊知郎(フルタチ イチロウ)
立教大学を卒業後、1977(昭和52)年、テレビ朝日にアナウンサーとして入社。「古舘節」と形容されたプロレス実況は絶大な人気を誇り、フリーとなった後、F1などでもムーブメントを巻き起こし「実況=古舘」のイメージを確立する。一方、3年連続で「NHK紅白歌合戦」の司会を務めるなど、司会者としても異彩を放ち、NHK+民放全局でレギュラー番組の看板を担った。
その後、テレビ朝日「報道ステーション」で12年間キャスターを務め、現在、再び自由なしゃべり手となる。2019年4月、立教大学経済学部客員教授に就任。
中森 じゅあん(ナカモリ ジュアン)
 『日本算命学協会』代表、『日本医療催眠学会』顧問、バイオシンセシス・ボディ・サイコ・セラピスト、「灯の会((とうのえ)」主宰。ルーベンス・キグネル氏(当時、バイオシンセシス国際トレーナー)より、5年間の「トレーナーズトレーニング」を受け、修了。著書は『中森じゅあんの算命学入門』(三笠書房)、『ANGEL CARD(エンジェルカード)』『天使のメッセージ』①~⑤(大和出版)、『天使の愛』(中公文庫)ほか多数。『天使のメッセージ』Ⅰ・Ⅱ(大和出版)は英国(ランダムハウス社)をはじめ、米国、中国でも翻訳され、広く愛読されている。 http://www.juan.jp/