トランスサタニアン占星術入門

  • SUGAR (占星術研究家)
講師詳細

太陽系の目に見える領域の外、つまり土星より外側に位置する天王星、海王星、冥王星の3惑星のことを特別に「トランスサタニアン」と呼びます。

1781年に天王星が発見されて以来、占星術の歴史においてもこれら3つの惑星はつねに占星術家の頭を悩ましてきましたし、そうした状況は基本的に現在でも変わっていません。しかし、これら3つの惑星は、時代や社会においてほとんど予測できない要因として働くがゆえに、個人的には「人生の妨害者」として経験される一方で、マーケティングの世界などでも扱われる特定の「世代」を論じ、世代間の違いや共通点などについて理解を深めていく上で欠かせないものと言えます。

本講座では、とかく否定的でネガティブな表現で説明されることが多く、また解釈も分かりにくいものになりがちなトランスサタニアンについて、できるだけポジティブな側面と併せてニュートラルに、かつ分かりやすく説明していきます。また、時代の切り替わりへの影響、各世代の特徴や志向性、個人への現れ方など、できるだけ具体的な事例をご紹介していきたいと考えております。

トランスサタニアンについて「なんだかよく分からないけど怖い」と感じられている方、あるいは、世代別の傾向や心理がどのように形成されているのかに興味があるという方、時代や社会などを普段とは異なる視点で分析してみたいという方などにお勧めです。




カリキュラム
第一回:天王星(84年サイクル)の革新
第二回:海王星(168年サイクル)の夢想
第三回:冥王星(248年サイクル)の変容

お申し込み
日程
2019/4/26, 5/24, 6/28
曜日・時間
第4 金曜 19:00~20:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,720円 一般 11,664円
教材費(税込)
教材費 324円
持ち物など
※教室は変わる場合があります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

SUGAR (シュガー )
占星術研究家。10代半ばより占星術を独学、ITベンチャー業界を経て、2009年頃から本格的に占星術家として活動を開始。人間の本質としての魂と実生活を結ぶための“つながり作り”として占星術を位置づけ、「心理占星術」「身体知とコスモロジー」「日本人と星占い」をテーマに、対面鑑定や講師、執筆を行っている。公式サイト http://astro-ragus.com