• 見学可

雅楽 龍笛(提携施設)楽器持参 日本雅楽会 鳩の森幼稚園

  • 龍笛
  • 龍笛演奏風景
  • 雅楽演奏風景
  • 日本雅楽会講師陣

雅楽は、世界中から注目を浴びている音楽と舞です。奈良時代・平安時代に中国・朝鮮半島から伝わり、日本古来の音楽と融合しながら、現在まで伝承されています
 この講座は、中澤信孝日本雅楽会会長の監修、日本雅楽会の演奏指導のもと、初心者には楽器の扱い方、音の出し方、譜面の読み方から始め、曲が演奏できるようになると笙、篳篥、笛との合奏の方法も丁寧に指導します。
雅楽が楽しく学べる講座です。

《龍笛(りゅうてき)》
長さは40センチ余り、指穴は7つあり、約2オクターブの音を出すことができ、装飾的奏法の多いのが龍笛です。雅楽曲のほとんどは常に龍笛の独奏から始まりますので、演奏ではとても大切な役割を担っているのがこの龍笛です。龍の声になぞらえて作られたと伝えられています。

このクラスは楽器をお持ちの方のクラスです。

この講座は、初回からの受講料を全額いただきます。

この講座は終了しました
日程
2020/1/10, 1/17, 1/24, 1/31, 2/7, 2/14, 2/21, 2/28
曜日・時間
金曜 18:30~20:00
回数
8回
受講料(税込)
会員 22,880円 一般 23,760円
持ち物など
龍笛をご持参ください。
その他
■朝日カルチャーセンター受付窓口でお手続される場合は、リーフレットをお持ち帰り下さい。
■会場:鳩の森神社内・鳩の森幼稚園ホール
渋谷区千駄ヶ谷1-1-24 千駄ヶ谷駅から徒歩5分