シャーロック・ホームズ魅力の世界 トリビアで読み解く

  • @TANAKA KIYOSHI
  • @TANAKA KIYOSHI
  • 講師近影
  • 田中 喜芳(ホームズ研究家)
講師詳細

「聖書」に次ぐベストセラーといわれ、世界で100以上の言語で愛読され続けている「シャーロック・ホームズ物語」。この名探偵の世界をより深く楽しむためにも、原作や作者について正確な知識を持つことが必要です。
「シャーロック・ホームズ物語」全60編に秘められた魅力を探り、作者ドイルの実像と虚像に迫ります。日本に1冊といわれる貴重本の実物をご覧に入れるとともに、珍しい映像・音など、日本人二人目のベイカー・ストリート・イレギュラーズ会員としての知識を総動員して、名探偵にまつわるトリビア(豆知識)を愉しみたいと思います。
ホームズについての深い知識はまったく必要ありません。初心者も長年の愛読者も、ホームズ・ファンならどなたでも歓迎します。事件の舞台になったヴィクトリア朝ロンドンにタイムスリップしましょう。(講師・記)


この講座は終了しました
日程
2020/10/3
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
持ち物など
<各自ご用意ください>筆記用具
その他
★延期日程のお知らせ★
本講座は10/3(土)15:30~17:00に日程を変更して行います。
お申込み済みの方で延期日でのご受講が難しい場合にはご返金を承ります。
お電話にてお問い合わせください。

講師詳細

田中 喜芳(タナカ キヨシ)
シャーロック・ホームズ/ヴィクトリア朝研究家、人間行動学博士(PhD)、日本推理作家協会会員、日本病跡学会会員、早稲田大学EC講師。1987年、世界で最も権威あるホームズ研究団体ベイカー・ストリート・イレギュラーズ(米国・BSI)に、故・長沼弘毅博士に次ぎ二人目の日本人会員として入会を許可された。現在、日本シャーロック・ホームズ・クラブ(JSHC)、ロンドン・ホームズ会など各国34の研究団体に会員、名誉会員として在籍する。著書・翻訳書多数。