ナチスと英国チャネル諸島 映画「ガーンジー島の読書会の秘密」公開記念

  • 弥久保 宏さん
  • 弥久保 宏(駒沢女子大学教授)
講師詳細

 第2次世界大戦中、英国で唯一、ナチス・ドイツに占領されたチャネル諸島。占領下のチャネル諸島はヒトラーの指示の下、ドイツ兵の大量導入により英国侵攻の要塞化が進められた。しかし連合国軍のノルマンディー上陸作戦後、チャネル諸島のドイツ兵は大陸からの補給路が断たれ、島民も英国本国から見捨てられ飢餓状態へ追い込まれた。
 8月末公開の映画『ガーンジー島の読書会の秘密』は、こうした状況下でチャネル諸島のガーンジー島で始められた読書会を巡るサスペンスとロマンスの物語である。講座では英国王室保護領としてのチャネル諸島の歴史やナチス占領下の解説を中心に、英国で最も南に位置するリゾート地としての現在の魅力についても迫ります。(講師・記)

★映画「ガーンジー島の読書会の秘密」公開記念講座です。
「ガーンジー島の読書会の秘密」公式サイト http://dokushokai-movie.com/
8月30日(金)よりTOHOシネマズシャンテにてロードショー
© 2018 STUDIOCANAL SAS

お申し込み
日程
2019/8/28
曜日・時間
水曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,240円 一般 3,888円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

弥久保 宏(ヤクボ ヒロシ)
駒沢女子大学人文学部教授。専門は英国議会政治、比較政治、選挙制度。1960年新潟県生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修了。英国エジンバラ大学(国際交流基金フェローシップ)、ロンドン大学、アイルランド国立大学ダブリン校、国連大学国際紛争研究所(INCORE)の各客員研究員等を経て、2012年より現職。