• トライアル可

人物を描く デッサンの基本から

  • 吉川 新(画家)
講師詳細

 人物を描くのがはじめての方、人物を描く機会を求めている方を対象に、人物素描の基礎的な描写法から自由な表現まで個人に合わせた指導をします。
 人体のあり方を、裸婦から着衣の有機的なかかわりの中から認識し、描写していく過程で感性を伸ばす表現法を学んでいきます。


 

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/1/8, 1/22, 2/12, 2/26, 3/11, 3/25
曜日・時間
第2・4 水曜 13:30~16:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 29,040円 
持ち物など
<教室案内>作品預かりの棚・水場は教室の外にあります。
《初回持ち物》 画用紙B2 (木炭紙大画用紙)、鉛筆(2H~2B)、練り消しゴム、擦筆(ホルベイン NO2)  ※経験者の方は、カラーペーパー、コンテや木炭の使用も可。教材コーナーでお求めいただける画材もあります。※油絵の具は使用できません。2回目からの使用用具は初回の教室で説明をします。

講師詳細

吉川 新(キッカワ アラタ)
1947年東京生まれ。東京芸術大学日本画科。1982年10月から03年3月まで当センター日本画・金曜クラスの講師として指導にあたる。2001年10月から「人物を描く」講座も指導、今日に至る。