ヤマカズ・トークセッション【6月定期】 朝カルオンライン

  • ©Yoshinori Tsuru
  • 山田 和樹(指揮者)
  • 萩原 麻未(ピアニスト)
  • 福間 洸太朗(ピアニスト)
  • 上田 真樹(作曲家)
  • 金子 三勇士(ピアニスト)
  • 河村 尚子(ピアニスト)
  • 吉田 純子(朝日新聞東京本社 文化くらし報道部編集委員)
  • 藤田 真央(ピアニスト)
全ての講師
講師詳細

 国内外で大活躍中の指揮者・山田和樹さん。さまざまなゲストと音楽や表現をめぐって語りあう対談シリーズ6月分をすべて受講できるオトクな定期券です。 距離や時間を飛び越えた熱いセッションをお楽しみください。
 6月は毎回ゲストに萩原麻未さんらピアニストを迎えます。オリジナリティはクリエイティビティを生みだすもの…そんなマエストロならではの視点で、それぞれの「オリジナリティ」に迫ります。 また、隔週金曜日22時からは、作曲家・上田真樹さんとの「音楽とエロス」対談などちょっと大人なトークも。

〈スケジュール〉 ※各回のお申込みも可能です。
6/2(火)19時  ゲスト:ピアニスト 萩原麻未さん 
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/9b3c329f-f441-86f7-6061-5ec4e2224375

6/9(火)19時  ゲスト:ピアニスト 福間洸太朗さん 
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/67973129-b372-32c9-bb24-5ecb3200b740

6/12(金)22時 ゲスト:作曲家 上田真樹さん テーマ「音楽とエロス」
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/b78b0c85-4269-9c9d-49e9-5ec7be9e9516

6/16(火)19時  ゲスト:ピアニスト 金子三勇士さん 
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/2373df8a-2905-43bb-0536-5ecb3567ed98

6/23(火)19時 ゲスト:ピアニスト 河村尚子さん
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/15b81be6-5ee1-6514-2b59-5ecb392dfa28

6/26(金)22時 ゲスト:朝日新聞編集委員 吉田純子さん テーマ「文化排泄論」
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/1ac846ef-56c5-85c8-861e-5ecb3e8b45dd

★追加講座★
6/30(火)19時 ゲスト:ピアニスト 藤田真央さん
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/5ff779b5-0f48-f628-3ba1-5ed0c0abfb54


〈注意事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・オンライン講座の申し込みは開講日の14時までHPのみで承ります。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは初回の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomでリアルタイム視聴される場合は、 必ずソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました

注意事項

★終了した回も動画(一週間限定)でご覧いただけます!(6/10更新)
★追加講座が決定し、全7回になりました!6/30(火)19時 ゲスト:藤田真央さん (5/29更新)
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。携帯アドレスは届かないことが多いため、gメールなどのフリーメールかパソコンのメールアドレス推奨です。
・Zoomでリアルタイム視聴される場合は、 必ずソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。

日程
2020/6/2, 6/9, 6/12, 6/16, 6/23, 6/26
曜日・時間
火曜 19:00~20:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 12,500円 一般 13,500円
その他
時間を延長することがございます。予めご了承ください。

講師詳細

山田 和樹(ヤマダ カズキ)
東京藝術大学指揮科で小林研一郎・松尾葉子の両氏に師事。第51回ブザンソン国際指揮者コンクール(2009年)で優勝後、ただちにモントルー=ヴェヴェイ音楽祭にてBBC交響楽団を指揮してヨーロッパデビュー。東京藝術大学指揮科で小林研一郎・松尾葉子の両氏に師事。第51回ブザンソン国際指揮者コンクール(2009年)で優勝後、ただちにモントルー=ヴェヴェイ音楽祭にてBBC交響楽団を指揮してヨーロッパデビュー。2010年から2017年までスイス・ロマンド管弦楽団の首席客演指揮者。現在、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団芸術監督兼音楽監督、バーミンガム市交響楽団首席客演指揮者、日本フィル正指揮者、読売日本交響楽団首席客演指揮者、横浜シンフォニエッタ音楽監督、東京混声合唱団音楽監督兼理事長。著書に『山田和樹とオーケストラのとびらをひらく』(アリス館)。ベルリン在住。
http://www.kazukiyamada.com/
萩原 麻未(ハギワラ マミ)
広島県出身。広島音楽高等学校を卒業後、文化庁海外新進芸術家派遣員としてフランスに留学。パリ国立高等音楽院及び同音楽院修士課程、パリ地方音楽院室内楽科、モーツァルテウム音楽院を卒業。2010年第65回ジュネーヴ国際コンクール〈ピアノ部門〉において、日本人として初めて優勝。年によって1位を出さないこの伝統あるコンクールでの8年ぶりの優勝となった。これまでに、日本、フランス、スイス、ドイツ、イタリア、ベネズエラ、ベトナムなどでソリスト、室内楽奏者として演奏活動を行い、NHK響、東響、都響、日本フィル、新日本フィル、大フィル、関西フィル、広響、仙台フィル、九響、札響、横浜シンフォニエッタなど国内主要オーケストラの他、スイス・ロマンド管、フランス国立ロワール管、南西ドイツ放送響、シンフォニア・ヴァルソヴィア、タタルスタン響等海外のオーケストラと共演を重ねている。また、スイスのグシュタード・ニューイヤー・フェスティバル、ジュラ・フェスティバル、フランスのペリグー・ノワール・フェスティバル、ラ・ロック・ダンテロン、ラ・フォル・ジュルネ(ナント/日本)等の様々な音楽祭に招かれる。第13回ホテルオークラ音楽賞、広島市民賞、第 22 回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞、第22回出光音楽賞、文化庁長官表彰(国際芸術部門)、第46回東燃ゼネラル音楽賞(奨励賞)など多数受賞。メディアでは「題名のない音楽会」「らららクラシック」「クラシック倶楽部」「名曲アルバム」等のテレビ、ラジオ番組にも多数出演している。
福間 洸太朗(フクマ コウタロウ)
パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学、コモ湖国際ピアノアカデミーにて学ぶ。20歳でクリーヴランド国際コンクール優勝およびショパン賞受賞。これまでにカーネギーホール、ウィグモアホール、ベルリン・コンツェルトハウス、サルガヴォー、サントリーホールでリサイタル他、クリーヴランド管、モスクワ・フィル、イスラエル・フィル、ドレスデン・フィル、NHK交響楽団など国内外の著名オーケストラとの共演も多数。2016年にはネルソン・フレイレの代役として急遽、 トゥガン・ソヒエフ指揮でトゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団とブラームスのピアノ協奏曲第2番を演奏し喝采を浴びた。またフィギュア・スケートのステファン・ランビエルや、パリ・オペラ座のエトワール、マチュー・ガニオとも共演するなど幅広い活躍を展開。CDは「ベートーヴェン・ピアノ・ソナタ集」(ナクソスジャパン)など16枚をリリース。テレビ朝日系「徹子の部屋」や「題名のない音楽会」、NHK FMなどにも出演。第39回日本ショパン協会賞受賞。現在ベルリン在住。
オフィシャル・サイト http://www.kotarofukuma.com
上田 真樹(ウエダ マキ)
都立芸術高校音楽科作曲専攻、東京藝大音楽学部作曲科卒業。同大学院音楽研究科博士課程修了。学術博士(博士論文「明治初期における西洋音楽の創成 滝村小太郎と音楽取調掛」)。第12回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第二位入賞。第18回朝日作曲賞(合唱組曲)受賞。主な作品に、合唱組曲『夢の意味』、オーケストラのための「あけぼの」、Nコン高校の部課題曲「僕が守る」「ポジティブ太郎」など。現在、国立音大、桐朋学園大、各非常勤講師。
金子 三勇士(カネコ ミユジ)
6歳で単身ハンガリーに渡り、バルトーク音楽小学校から国立リスト音楽院(特別才能育成コース)に飛び級で入学。2006年全課程取得とともに帰国。バルトーク国際ピアノコンクールの他、数々のコンクールで優勝。第22回出光音楽賞他、受賞。映画『蜜蜂と遠雷』では主人公の一人「マサル」のピアノ演奏を担当。NHK-FM「リサイタル・パッシオ」に司会者としてレギュラー出演。スタインウェイ・アーティスト。オフィシャルHP http://miyuji.jp/
河村 尚子(カワムラ ヒサコ)
ミュンヘン国際コンクール第2位、クララ・ハスキル国際コンクール優勝。ドイツを拠点に、リサイタルのほか、ウィーン響、バイエルン放送響等にソリストとして迎えられ、日本でもヤノフスキ指揮ベルリン放送響、ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィル等のツアーに参加。文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞、第51回サントリー音楽賞等受賞多数。主なCDに、2019年10月リリースの、「熱情」「ワルトシュタイン」を含むベートーヴェンのピアノ・ソナタ集、「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&チェロ・ソナタ」など(RCA Red Seal)。現在ドイツ・フォルクヴァング芸術大学教授。
オフィシャルHP http://www.hisakokawamura.com 
吉田 純子(ヨシダ ジュンコ)
1971年和歌山市生まれ。1993年東京芸術大学音楽学部楽理科卒業、1996年同大大学院音楽研究科(西洋音楽史)修了。在学中はピアニスト、音楽ライターとして活動。1997年朝日新聞社入社。仙台支局(警察、市政担当)、東京本社学芸部(家庭面)、整理部(地方版)、広告局広告第4部(金融、ゴルフなど担当)、西部本社文化グループ、文化くらし報道部次長(文芸・論壇担当)などを経て現職。
藤田 真央(フジタ マオ)
2019 年 6 月チャイコフスキー国際コンクールで第 2 位を受賞。ガラ公演では、ワレリー・ゲルギエフ指揮マリインスキ ー歌劇場管弦楽団と共演、喝采を浴びたことは記憶に新しい。2019/2020 シーズンは、ロンドン・デビュー公演が The Times 紙で大絶賛された他、ミュンヘン、モスクワ、サンクトペ テルブルグ、ソウルなどでもデビュー。国内でも、全国各地でチケット完売が続くなど、音楽的評価とともに注目度も 高い。
話題の映画『蜜蜂と遠雷』では風間塵役の演奏を担当。最新 CD は「レコード芸術」誌で特選盤になった『ショパン: スケルツォ/即興曲』。『題名のない音楽会』『報道ステーション』などメディア出演も多い。
2017 年弱冠 18 歳で、第 27 回クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールで優勝。2016 年には浜松国際ピアノアカデミ ーコンクールで第1位に輝くなど、国内外での受賞を重ねている。 1998 年東京生まれ。ロームミュージックファンデーション奨学生。江副記念リクルート財団第 49 回奨学生。 2020 年、有望な若手に贈られる「第 21 回ホテルオークラ音楽賞」「第 30 回出光音楽賞」を受賞した。