音楽のひみつ

  • 上田 真樹(作曲家)
講師詳細

 素敵な音楽にはひみつがあります。和音の響きや和声の機能にも触れながら、音楽の構造やおもしろさを解説します。
 
<スケジュール>
1.《作曲家と調性》
温度、色など、音楽家には調性について不思議と共有している感覚があるのかもしれません。#と♭のイメージって? バッハにとってロ短調とは? 音楽と文献からその感覚を探ります。

2.《チャイコフスキーの音楽》
今年生誕180年を迎えるチャイコフスキー。パリの空気もまとったその音楽の魅力を解説します。

3.《日本語と音楽》
音楽の基本には歌があります。日本語を音楽に置き換えるためのポイント「アクセントとイントネーション」に気が付いた山田耕作から合唱まで。

お申し込み

注意事項

■新型コロナウイルスの影響を鑑み4月~6月に開講予定だった本講座は、7月~9月に開講いたします。日程を御確認ください。(5/11更新)

日程
2020/7/4, 8/22, 9/12
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 13,200円

講師詳細

上田 真樹(ウエダ マキ)
都立芸術高校音楽科作曲専攻、東京藝大音楽学部作曲科卒業。同大学院音楽研究科博士課程修了。学術博士(博士論文「明治初期における西洋音楽の創成 滝村小太郎と音楽取調掛」)。第12回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第二位入賞。第18回朝日作曲賞(合唱組曲)受賞。主な作品に、合唱組曲『夢の意味』、オーケストラのための「あけぼの」、Nコン高校の部課題曲「僕が守る」「ポジティブ太郎」など。現在、国立音大、桐朋学園大、各非常勤講師。