児童文学翻訳入門 オンライン講座
  • オンライン講座

  • 三辺 律子(翻訳家)
講師詳細

 翻訳は、外国語をただ日本語に移し換えるだけでなく、その文章、延いては作品の「意図」をくみ取り、それを日本語で表現しなければなりません。字面(意味)だけ追わずに、その「意図」するところを拾い、さらにそれを「相手に伝わるように」伝える―――相手が若い読者である児童書・YAは、この「相手に伝わるように」というハードルがより高くなります。しかし、だからこそ、文章について、作品について、より深く考える機会も与えてくれるように思います。
子どものころ読んだ本は、大人になってから読んだ本より、記憶に深く刻まれ、影響も大きいような気がします。そういった作品を訳して、ひとりでも「一生忘れられない本だ」と思ってもらえれば、訳者冥利に尽きます。みなさんにもそんな嬉しさを感じていただける講座にできれば、と思います。(講師・記)

<課題>2021年7月期から新しい児童書“The Mysterious Disappearance of Aidan S.“を訳します。
https://www.amazon.co.jp/dp/1984848593
初めての方はお申込み後メールアドレス kouzainfo7[あっとまーく]asahiculture.com にご連絡ください。

<課題範囲>
7月17日:最初~3ページのThe attic. Aidan always hides in the atticまで
8月21日:P3のThe attic. Aidan always hides in the attic~P5のI thought we were. I’m not sure.まで
9月18日:P5のI thought we were. I’m not sure.~P7のAre you sure you can't think of anything else?まで

<提出方法> 
・原則的にメールのみ。Wordなどで(40字×40行、横書き)打ち込み、添付ファイルにてお送りください。
・提出の際、講座名、氏名をメール本文にご記入ください。
・ワードのファイル名に【講座名】、【〇月分】、【氏名】を入力してください。
・当日教室で、各自訳していただいた作品を全員に配布し、講評・解説をまじえながら進めます。配布の際、お名前をペンネームなどに変えたい方は、ご提出時にその旨とペンネームをお書き添えください。

<提出先>
・提出メールアドレス:kouzainfo7[あっとまーく]asahiculture.com ※[あっとまーく]の部分を@に置き換えてください。
件名には必ず【児童文学翻訳入門】とご記入ください。記載がない場合は届かないことがございます。

<提出締め切り>
・締切は、原則、講座の8日前の金曜日。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Google Meet」を使ったオンライン講座です。ウェブカメラとマイク付きパソコンやタブレットなどでご参加頂けます。
・ブラウザはGoogle Chromeを推奨します。
・受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Google Meetのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。
・キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お問い合わせはこちらへ:
https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo


<お問い合わせ> 
メールまたはお電話でお願いいたします。メールの方は件名を【児童文学翻訳入門】としてください。℡03-3344-1948(月-土 10時~18時)

お申し込み

注意事項

・本講座はオンラインセミナーアプリ「Google Meet」を使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。【本講座はアーカイブ動画の配信はありません。】

日程
2021/7/17, 8/21, 9/18
曜日・時間
第3週 土曜 15:30~17:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 11,550円 一般 13,200円
持ち物など
<課題>2021年7月期から新しい課題“The Mysterious Disappearance of Aidan S.“を訳します。
作品提出はメールで承ります。締切は、原則、講座の8日前の金曜日。件名は「児童文学翻訳入門」。メールを登録されていない方はHPでご登録いただくか下記アドレスにご連絡ください。メールアドレス kouzainfo7[あっとまーく]asahiculture.com ※[あっとまーく]の部分を@に置き換えてください。 ・書式は40字×40行、横書きを推奨。添付ファイルにてお送りください。ファイル名に【講座名】、【〇月分】、【氏名】を入力してください。初めての方はお申込み後メールアドレス kouzainfo7[あっとまーく]asahiculture.com にご連絡ください。

講師詳細

三辺 律子(サンベ リツコ)
英米文学翻訳家。大学卒業後、銀行に就職。その後、白百合女子大学大学院児童文化学科に進学し、猪熊葉子氏、神宮輝夫氏に師事。現在は、白百合女子大学、フェリス女学院大学で翻訳を教える。主な訳書に『龍のすむ家』シリーズ(竹書房)、『モンタギューおじさんの怖い話』(理論社)、『だれも知らないサンタの秘密』(あすなろ書房)、『ふたりだけのとっておきのいちにち』(文溪堂)『フローラ』(小学館)、『エヴリデイ』(小峰書店)、絵本に『マチルダとふたりのパパ』(岩崎書店) など。