通史で学ぶ中国の歴史 秦の始皇帝の時代から項羽と劉邦による「楚漢の争い」へ
  • 教室開催

  • 岡田 宏二(大東文化大学名誉教授)
講師詳細

 人類の起こりの旧石器時代から、ラストエンペラーの宣統帝溥儀が退位して清王朝が滅亡する20世紀初頭までの中国の歴史をシリーズで解説し、歴史の流れや要点をおさえながら、中国史の基礎を学びます。
 今期は、中国における最初の統一王朝を築いた秦の始皇帝による政治(内政・外政)の内容から、始皇帝の死後、陳勝・呉広の乱などの混乱の中で、ついに秦王朝が滅亡し、項羽と劉邦による「楚漢の争い」が展開する頃までの歴史を、分かりやすく解説します。 (講師・記)

◈◈◈ 歴史的にみる重要なことがら ◈◈◈
・始皇帝 ・李斯 ・郡県制 ・焚書坑儒 ・兵馬俑 ・匈奴 
・万里の長城 ・越族 ・神仙思想 ・徐福 ・盧生 
・陳勝・呉広の乱 ・胡亥 ・項羽 ・劉邦 ・「楚漢の争い」

《今期のテーマ》※内容は一部変更になる場合がありますので予めご了承ください。
第1回 秦の始皇帝による中国統一
第2回 秦の外政と万里の長城
第3回 始皇帝の死と不老不死
第4回 陳勝・呉広の乱と項羽・劉邦の「二大勢力」
第5回 秦の滅亡と項羽・劉邦による「楚漢の争い」
   

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2021/7/12, 7/26, 8/9, 9/13, 9/27
曜日・時間
第2週・第4週 月曜 13:00~14:30
回数
5回
受講料(税込)
会員 16,500円 
設備費(税込)
825円
持ち物など
<持ち物>筆記用具、ノート
・板書を中心に講義を進めます。
・講座後に質疑応答のお時間がございます。ご質問はその際にお願いいたします。

※新規の方には今期の資料一式(カラー)をお渡しいたします。
 講座前に10階カウンターへお立ち寄りください。資料代は550円(税込)です。
その他
教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

岡田 宏二(オカダ コウジ)
大東文化大学名誉教授。博士(中国学)。専門は、中国史・民族史。日本女子大学・東洋大学・日本大学で非常勤講師も歴任。主な著書に単著『中国華南民族社会史研究』(汲古書院)、共著『アジア諸民族の歴史と文化』(六興出版)、『平凡社大百科事典』(平凡社)、『世界皇帝人名辞典』(東京堂出版)、『世界歴史大辞典』(教育出版センター)ほか多数。