バーミヤン大仏爆破から20年 青の弥勒からのメッセージ
  • 教室・オンライン同時開催

  • バーミヤンの仏教遺跡
  • 青の弥勒(再現)
  • 井上 隆史(東京藝術大学特任教授)
講師詳細

 二つの大仏と相前後して失われたバーミヤン石窟E洞の「青の弥勒」が20年ぶりに東京藝大の手で甦った。一方でアフガニスタンでは大仏や青の弥勒の破壊を命じたタリバン政権が復活し、先行きは混迷を極めている。歌舞音曲は禁じられ、女性達は教育の機会さえ奪われ始めている。経済は混乱し、多くの民衆は困窮に喘いでいる。千数百年前、シルクロードに豊かな仏教文化を育んだアフガニスタンはどこに向かおうとしているのか?アフガニスタンの最新の情報を踏まえながら、国と人々と文化の行方を見つめて行く。(講師・記)

〈展覧会情報〉
「みろく-終わりの彼方 弥勒の世界- 」展
2021年9月11日(土) - 10月10日(日)休館日:月曜日
東京藝術大学大学美術館3F
開館時間:10:00〜17:00(最終入場16:30)
https://www.mirokuten.com/

「世界の遺跡シリーズ」一覧はこちらへ↓↓↓
https://www.asahiculture.jp/special/shinjuku/archaeological_remains

〈ご案内事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/12/4
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
その他
・パンフレットに記載のない緊急講座です。

講師詳細

井上 隆史(イノウエ タカシ)
1952年生まれ。NHK入局後「歴史への招待」等のディレクターとして主に歴史番組を担当。NHK番組制作局・放送総局スペシャル番組部などでプロデューサーとして、「歴史」「文明」を中心に、NHKスペシャル等の特集番組、大型シリーズ番組の制作に携わってきた。代表作に「大黄河」「大モンゴル」「中国12億人の改革開放」「四大文明」「アフガニスタン消えた国宝」「新シルクロード」などがある。現在、東京藝術大学特任教授として、アフガニスタンをはじめとするシルクロードの文化財保護活動を行う。著書に「秘宝三十六歌仙の流転」「アフガニスタンさまよえる国宝」「新シルクロード」など。