テキスト付「声筋」を鍛えるトレーニング 朝カルオンライン

  • 渡邊 雄介(山王病院 東京ボイスセンター長)
  • 種浦 マサオ(リハビリシンガー)
講師詳細

 かすれ、詰まる、聞き取れない。わずかな声のトラブルが日常生活や仕事の上で問題となり、体にも重大な影響を及ぼします。しかし、声とのどの悩みは「声筋」を鍛えることで解消することができます。のどの奥にある声を出す器官「声筋」のしくみや役割、「声筋」が衰えるとどうなるのかについて、あらゆる声の悩みの診療に携わってきた声の専門医が、わかりやすく解説します。さらに「声筋」を鍛えるトレーニングとケアの方法も紹介します。
気になる「フケ声」をツヤのある良い声に改善する習慣を身につけて、健康な心と体作りを目指しましょう。

テキストをお持ちの方はこちらのページからお申し込みください。

https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/6b352afd-abc9-35e6-de5d-5ee87dff5f10


〈注意事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座として開講いたします。Zoomは簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者様側のお名前や映像、音声は配信されません。
・開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomで視聴される場合は、 必ずソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。携帯アドレスは届かないことが多いため、gメールなどのフリーメールかパソコンのメールアドレス推奨です。
・Zoomでリアルタイム視聴される場合は、 必ずソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。

日程
2020/8/8
曜日・時間
土曜 13:30~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,530円 一般 2,750円
教材費(税込)
教材費 1,320円
持ち物など
テキスト:渡邊雄介著「声の専門医だから知っている こけない 老けない よろめかない 声筋のすごい力」(ワニブックス)1320円:渡邊雄介先生のサイン入りテキストをご希望の方はこちらの「テキスト付」でお申し込みください。テキストは講座の前日までにご自宅に郵送いたします(送料は無料です)。事前にお届けするために、申し込みは7/29に締め切りました。講義のみはまだ申しこみいただけます。

講師詳細

渡邊 雄介(ワタナベ ユウスケ)
国際医療福祉大学教授。山王病院国際医療福祉大学・東京ボイスセンター長/山形大学医学部臨床教授。専門は音声言語医学、音声外科、音声治療、GERD、歌手の音声障害。耳鼻咽喉科の中でも特に音声を専門とする。センター長をつとめる山王病院・ボイスセンターの患者数は外来数・リハビリ数・手術数いずれも日本でも随一であり、一般の方からプロフェッショナルまで幅広い支持を得ている。
種浦 マサオ(タネウラ マサオ)
1968年生まれ、兵庫県出身のシンガー・ソングライター。パタカラリハビリエンタテイメントクラブ PREC 代表。93年頃より自身でバンドを結成するなど、インディーズ・シーンで活動を開始。95年、<フォーライフレコード>からシングル「チャイニーズレストランへ行こう!」でメジャー・デビュー。嚥下障害を防ぐ喉のリハビリを音楽を取り入れて楽しく行う活動の普及につとめている。