短歌に詠まれた空想・幻想  シリーズ異界・幻想・リアル オンライン講座

  • 梅内美華子講師
  • 梅内 美華子(「かりん」編集委員)
講師詳細

 空想、幻想は私たちの身近にあります。頭の中に思い描く、良いこと悪いことを思い浮かべる…など。ルールや関係性など現実の縛りを超えて自由になる精神を常にどこかで求めています。詩歌にももう一つの現実を求める心や言語の遊びとして空想、幻想が詠まれてきました。与謝野晶子、斎藤茂吉、北原白秋など近代短歌から現代まで具体的に作品をあげ、豊かな詩想を探ってみたいと思います。(講師・記)

〈ご案内事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。
キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。


◆「シリーズ 異界・幻想・リアル」 ◆ 
異界とリアルのあわいの存在はどのように表現されてきたのか、文学や絵画、芸能など様々な視点から探ります。講座一覧はこちら↓
https://www.asahiculture.jp/special/shinjuku/2107tokushuu3

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/8/19
曜日・時間
木曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

梅内 美華子(ウメナイ ミカコ)
「かりん」編集委員。1991年第三十七回角川短歌賞受賞。歌集に『横断歩道 ゼブラ・ゾーン』、『若月祭』(第1回現代短歌新人賞)、『火太郎』、『夏羽』、『エクウス』(芸術選奨新人賞・葛原妙子賞)、『真珠層』。歌書『現代歌枕』、『ここからはじめる短歌』。朝日カルチャーセンター「短歌実作・はじめの一歩」講師。よみうり文芸選者。